現在位置: carview! > カタログ > スバル > インプレッサXV > 口コミ・評価一覧 > 2千キロに到達したので、満足する評価を記述し...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『2千キロに到達したので、満足する評価を記述します。外観の斬新さ華麗さがすばらしい。走りの観点では、アクセル・ブレーキ・ハンドルの反射的反応の良さを確認』の口コミ

  • 2千キロに到達したので、満足する評価を記述します。外観の斬新さ華麗さがすばらしい。走りの観点では、アクセル・ブレーキ・ハンドルの反射的反応の良さを確認

    総合評価: 5.0

    投稿日:2014年4月19日

    投稿者:Para-O さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:スバル インプレッサXV
    グレード:2.0i-L(AWD_CVT_2.0) (2013年式)

    総評
    2千キロに到達したので、満足する評価を記述します。外観の斬新さ華麗さがすばらしい。走りの観点では、アクセル・ブレーキ・ハンドルの反射的反応の良さを確認。濡れた路面での際立つ安定性・急斜面での抜群登坂能力・衝突時の人体安全性などは各種ビデオで確認済み。日常実用性から見ると走行開始後の自動ドアラックの無いことが不安だが国内では許容可。ラゲッジ容量は充分で、しかも「満載などする機会は年に一回ある?」と言いたい。4人乗り以内の個人・家族に絶対お勧め。あまりに素晴らしい車ゆえ、50年運転歴だが、かすり傷怖さにドキドキ運転。さらに今では下回り・バンパー等、傷をつけたくなくなって、山岳走行を納車直後に幾たびか試乗した後は、車庫入り娘になってしまった。現在は、やむを得ぬ限り、オフロードに行きたく無い。そして、転倒しても良い中古ジムニーを買いたい。
    満足している点
    目を引き付ける外観とホイール・デザートカーキ色の独創的・斬新的魅力。加速性能の良さ・ブレーキの利き・ハンドルの反射的反応と軽さ・バックカメラの安全視認の良さ。後方駐車なんて怖くない。2,000RPMで130km/h出る。長雨・豪雨による濡れた路面の走行安定性は安心感をもって運転できる。
    不満な点
    走行開始後、自動的にドァロックしないので国内は許容可だが海外では不安。BlueToothの電話番号の車内メモリーへの登録が致命的に煩雑で諦めた、しかし、携帯本体の登録は簡単なので、携帯の電話帳がそのまま使用可能なため、携帯から電話をかければ車載スピーカーから声が出るのでまあHand Freeが可能。受信コールは完全にHand Freeで車載スピーカーから呼び出し音が鳴り、そのまま会話できる。他の評価者が「後部バンパーが薄くペラペラ」と書いてたが、致命的ではないが同意せざるを得ない。インパネ装飾水平バーが銀色で陽の光が運転席側窓ガラスに反射して運転者の目に入るため、黒色スプレーしたスコッチテープを運転席側水平バーに貼った。クロカン対応とまでは言わないが、車体前部のアプローチアングルが小さいため、走行平行線沿いは良いが、走行対角線に沿う路面の高い段差を走破できない。前部バンパーとラジエーター部分を細工してアプローチアングルを高くして欲しい。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする