現在位置: > > > > 1999年9月〜モデルのカタログ情報

スバル インプレッサクーペ 1999年9月〜モデルのカタログ情報ページ

スバル インプレッサクーペ 1999年9月〜モデルのカタログ画像

空力が向上したバージョンVI

フロントアンダースポイラーの追加やリアスポイラーの形状変更、リアクォーターガラスの軽量化などを実施。これらの改良を受けたターボモデルをベースにチューニングされたSTiは、バージョンVIへと進化した。(1999.9)

国内ではリトナのサブネームつきでデビュー

コンパクトなセダンとして開発されたインプレッサには北米市場でのセクレタリカー(女性秘書)人気を見越した2ドアFFクーペモデルがあった。日本市場ではリトナと名つけられたこのモデル、インプレッサと同じエスクテリアをもち、室内のスペースなども変わらない。シビッククーペなどがライバルと考えれられる。エンジンは1.5Lと1.6Lの2種類で、駆動方式は1.5LがFF、1.6Lがパートタイム4WDとフルタイム4WDの設定。扱いやすいボディサイズで魅力的なプライスのクルマだった。(1995.1)

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

いま新車で売れている国産モデルを中古車で検討してみた

最新ダイハツ車選び

マイカーローン徹底比較

スバル インプレッサクーペ 1999年9月マイナーチェンジ グレード一覧

歴代 表の見方表の見方
比較表
に追加
グレード 税込価格
(万円)
駆動方式 使用燃料 乗車人数 排気量
(cc)
燃費
(km/L)
- −車 - - -

※一部、福祉車両の消費税について
一部の福祉車両では消費税が非課税となります。非課税対象の福祉車両であるかどうかなど、詳しくは販売店、または各市区町村の税務署にお問合せください。

※表記の説明
FF・・前輪駆動 FR・・後輪駆動 RR・・リアエンジン・リアドライブ MR・・ミッドシップエンジン・リアドライブ AWD・・全輪駆動 4WD・・四輪駆動

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー