現在位置: > > > > > よく走ってくれたなぁ・・・ 2001年、結...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『よく走ってくれたなぁ・・・ 2001年、結婚した年の秋に5年落ち、96年式のローバー620SLiを購入。 ちょうど車の買い替えを考えていた時、乗りたい』の口コミ

  • よく走ってくれたなぁ・・・ 2001年、結婚した年の秋に5年落ち、96年式のローバー620SLiを購入。 ちょうど車の買い替えを考えていた時、乗りたい

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2010年10月12日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ローバー 600シリーズ
    グレード:620SLi(AT) (1994年式)

    総評
    よく走ってくれたなぁ・・・
    2001年、結婚した年の秋に5年落ち、96年式のローバー620SLiを購入。
    ちょうど車の買い替えを考えていた時、乗りたいと思える国産車が
    特になく、仕事帰りに当時乗っていたローレルの車窓から、たまたま
    ローバーを見かけていいなぁと思いました。
    ちょうどなぜか同じ時期、妻が買い物の帰りに見かけていいと思った
    そうで、意見も一致。(当時、妻はシビックに乗っていました)
    そして偶然にも、発売されたばかりのGooとカーセンサーにローバーの
    中古車が市内の中古車店3店で売られていて、その週末、車屋さんまで
    見に行きました。
    ある高級外車店が衛星店として出していた、割安感のある外車を
    専門に扱っているお店で、その場で決定。
    同じ系列のお店に2300ccの623SLiがあり、タイプとしては、そちらが
    欲しかったのですが、そちらは走行距離がありすぎたのと、痛みが気になり、
    この620Sliに決めました。
    価格は90万程度で値も落ちていて買いやすかったので、現金で購入しました。
    購入時は4万6千キロ程度。
    どなたかが書いていた通り、故ダイアナ妃が買い物車として乗っていた
    だけあり、プチセレブの20代の女性から30代の美人奥さんが乗ると似合う車。
    深みのあるブリティッシュレーシンググリーンが美しく、本皮の
    シートも高級感がありました。
    3年前にはイモビライザーシステムが壊れ、キーで直接ドアを開けて
    乗り込むとセキュリティが効いてエンジンがかからない・・・。
    この時ばかりは困りました。
    つきあいのある別の車屋さんがんなんとかシステムをリセットしてくれ、
    普通にキーのみで開錠してエンジンをかけることができるようになりました。
    (セキュリティシステムはもう効果はなくなりましたが、盗難防止といっても
    あんなシステムはいらないと思いましたね)
    ただエンジンに関してはトラブルは特になく(さすがエンジンはホンダ製。
    アスコットのものだったかな)、なんとか9年間つきあってきました。
    しかし、9年間も青空駐車だったため、ボディのあちこちの塗装部分が劣化。
    ひじょうに悲しい姿になってしまいました。
    来年の秋に車検なので、それまでは乗ろうと思っていましたが、夏場の
    エアコンの効きがまったくなくなり、今回、買い替えを決定。
    今日、車内を清掃していると、様々な思い出が頭をよぎりました。
    やはり、それなりに愛着があったので、手放すとなると一抹の寂しさが
    あります。
    満足している点
    ・正面、真後ろ、斜め後ろから見たスタイリング。
    ・本皮シートはなかなか良かったです。
    ・革巻きのハンドルのグリップ感。
    不満な点
    ・パワー不足。もっと加速感が欲しかった。
    (この車はどちらかと言えば、街中をゆったりと走るための車であり、
    高速ですっ飛ばす車ではないので仕方がないか・・・)
    ・ローバーユーザーの多くの人が言っている通り塗装が悪い。
    ・天井財の取り付けの悪さ。(布がめくれて・・)
    ・内装で樹脂を多用しすぎ。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)