『プジョー車の5ナンバークラスについて』 ルノー トゥインゴ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > ルノー > トゥインゴ > みんなの質問 > プジョー車の5ナンバークラスについて

『プジョー車の5ナンバークラスについて』:ルノー トゥインゴ

解決済みプジョー車の5ナンバークラスについて

プジョー車の5ナンバークラスについてプジョー車は、207や308になり、肥大化しました。
従って、
5ナンバークラス。つまり
ルノートゥインゴ、フィアット500、VWポロ、VWルポ
といった車種と同クラスの車が、
プジョーには
(というかPSAグループには
←シトロエンC2も売っていないらしい為)
日本において、ないのですが、
皆様どう思われますか…?

みすみす他の会社に売上を渡しているように思えるのですが。
自分は当分プジョー106s16に乗るつもりです。

ベストアンサーに選ばれた回答

本国でもPSAは魅力的なコンパクトカーがないので残念ながら仕方ないのかなと思います。207が少し大きいので、本当ならその下のクラスが必要だと思うのですが、107では商品性がないので難しいですね。プジョー車の大型化はヨーロッパ市場がバブルによって、コンパクトカーに本来求められる性能(コンパクトで中は広く、デザインも犠牲になってない)からはずれて、やたらデザインや見せ掛けの豪華さを追い求めたせいだと思うんですが、ここの所の不況でもう少しましな車が出てくるんじゃないですかね。インポーターにも責任があると思います。販売台数ばかりに目がいって、ユーザーを満足させる事が忘れられてると思います。プジョーはあまり台数を追わずに本当に車が好きな人に対して魅力的なモデルを輸入するべきなんじゃないでしょうか。例えば、パルトネールなんかもMTでも結構売れそうなのに輸入しないですし、206や207は左ハンドルのマニュアルも輸入すべきですね。右ハンドルでもきちんと作ってればいいんですが、中途半端な作りだと特に車に拘りを持ってる人には受け入れられません。マニアやジャーナリストは少数派なのかもしれませんが、その少ない人にマイナーなプジョーがきちんと評価され、その評価によってプジョーが沢山売れるようになったというのが最近忘れられてるような気がします。プジョーのようなメーカーは少数の車好きの意見を取り入れなければだめになっちゃいます。

回答一覧

1件中 1~1件
  • 全幅1700mm以下、排気量2000cc以下を5ナンバー(小型乗用車)とするのは、あくまでも日本の規格であり、基本的にEUの規格で生産されているヨーロッパ車にそこまで求めるのは無理なのでは? と思います。
    たしかに日本では、小型乗用車(5ナンバー)が主流の時代が長かったため、駐車場をはじめとするインフラ環境も5ナンバー基準のところがまだまだ多いですし、5ナンバーに対する需要も少なからずあります。
    でも、国産車でも排気量2000cc以下の3ナンバー(普通乗用)車が数多く生産・販売されている現在、プジョーやシトロエンにだけ日本市場への5ナンバー対応車種投入を求めるのは難しいのではないかと思います。実際、他の欧州メーカーの5ナンバー適合車種もそれほど売れているとは言えない=商業的にはメリットがないという状況ですし。
    本国のラインナップには存在しても、日本市場に投入されていない車種は少なからずあります。欧州ではシェアの半数を超えるディーゼルエンジン搭載車や、マニュアルシフト車などです。そうした車種がなぜ日本市場で販売されないかといえば、マーケティングによって、「投入しても売れない」と判断されているからです。
    「みすみす他の会社に売上を渡している」というよりは、他社の苦戦を他山の石として、同じ轍を踏まないようにあえて商品展開をしないと言った方が正確なような気がします。
    消費者の立場からすれば、選択肢が多いに越したことはありませんが、サプライヤーからすれば在庫を抱える危険性や、スケールメリットが期待できない商品をあえて日本市場に投入するリスクをあえて選択するうま味は、現状ではないということなのでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。