現在位置: > > > > > パナメーラシリーズの中では、ターボも...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『パナメーラシリーズの中では、ターボも試乗しましたが、私にはGTSの方がポルシェらしいと感じました。おそらく10年乗って、一番、下取価格も良く、ステイタ』の口コミ

  • パナメーラシリーズの中では、ターボも試乗しましたが、私にはGTSの方がポルシェらしいと感じました。おそらく10年乗って、一番、下取価格も良く、ステイタ

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2014年3月21日

    投稿者:神戸っ子 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ポルシェ パナメーラ
    グレード:GTS (2012年式)

    総評
    パナメーラシリーズの中では、ターボも試乗しましたが、私にはGTSの方がポルシェらしいと感じました。おそらく10年乗って、一番、下取価格も良く、ステイタス、走りを総合的に考えて、満足度の非常に高い車だと思います。もう1台、2007年式カレラSを所有していますが、911満足感、走りに匹敵、それ以上かもしれません。もう、買えないので、大事に乗ろうと思います。
    満足している点
    2010年式パナメーラV6から2012年6月登録(年式は2013年式らしい)のポルシェセンターの認定中古車に乗り換えました。走りとしては、V6で、私には十分でしたが、色、ハンドル位置が気に入らず(V6も7ヶ月、試乗車落ちの認定中古車を購入したので)、4WDが欲しい事もあり、シルバー、左ハンドルを見つけてしまい、購入しました。一言で言うと、同じパナメーラという名前でありながら、全くの別物で、大満足です。満足点は、スタイル、内装のスポーティーさ、PDKの素早さ、排気音の良さ、4WDによる安定感。やはり最後は、GTSに乗っているという満足感でしょうか。
    不満な点
    左ハンドルになり、運転は楽になりましたが、やはり大きいです、マセラッティギブリも試乗しギブリの方が大きいのですが、その大きさは気にならなかったのです。しかしパナメーラは大きさを意識させられてしまいます。まぁ、その方が気を使って運転するので、安全かもしれませんが。燃費は、当然、V6より20%ほど悪そうです。フロントのローターを交換となると50万円と聞き、びびっています。(6万キロは持つそうですが)

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)