現在位置: carview! > カタログ > ポルシェ > ボクスター > みんなの質問 > ポルシェ 987ボクスターに乗っています。前...

『ポルシェ 987ボクスターに乗っています。前...』:ポルシェ ボクスター

回答受付終了ポルシェ 987ボクスターに乗っています。前輪に235/35R19を履いていたのですが、出先でパンクしたので、225/35R19を緊急で履きました。

ポルシェ 987ボクスターに乗っています。前輪に235/35R19を履いていたのですが、出先でパンクしたので、225/35R19を緊急で履きました。数キロ走ったらブレーキシステム、PSM、ABSが点灯してしまいました。質問です、ポルシェで実直径が少し変わることでこれらの警告が感知することかあるのでしょうか?偶発的にこのタイミングで故障したとは思えないのですが、いかがでしょう?少し気になることは、ブレーキパッドが残り少ない状態でしたので、それが初めに瞬間的に点灯しました。因果関係がわかる方教えてください。すみません。

回答一覧

2件中 1~2件
  • 235の35でハイトは82㎜しかない。
    225の35だとハイトは78㎜しかない。

    ということは、サイドウォールが相当硬くなってる。

    サイドウォールが硬いと、最大グリップが出るスリップ率が低くなる。
    純正は235の45とかですよね?
    しかも、左右で直径が違うので、回転差も大きい。
    しかも、僅かなロールでタイヤの半分しか接地してない状況になってる。
    なので、ABS等の車側システムが「うわ~~もう滑りまくっちゃってるよ」とか「うわーもうロック寸前だよ」と勘違いしてるのでしょう。

    その内、アクセル踏んでお尻降ってスピン、とか、、。ブレーキ踏んで全然止まらなくて刺さる、とか起きそうですね。

    ハイトが100㎜以下のタイヤは「そういうのをかっこいいと思ってる人向けの高利益率商品」以外の何物でもありません。
    これを機会に純正サイズに戻した方がいいかと思います。

  • 左右直径が変わり回転差を検知して警告灯が付いたのでしょう。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。