現在位置: > > > > > レクサスLC500h GT-R nismo ポルシェ718ケイマン ...

『レクサスLC500h GT-R nismo ポルシェ718ケイマン ...』:ポルシェ 718ケイマン

解決済みレクサスLC500h GT-R nismo ポルシェ718ケイマン マセラティギブリ 全て現行として考えた時皆様なら 普段乗りと趣味乗りだとどれとどれを選択しますか。

レクサスLC500h GT-R nismo ポルシェ718ケイマン マセラティギブリ 全て現行として考えた時皆様なら 普段乗りと趣味乗りだとどれとどれを選択しますか。

ベストアンサーに選ばれた回答

ギブリに乗っていてクアトロポルテに乗りかえましたが一切故障は無いですよ。
普段乗りできます。

回答一覧

6件中1~6件を表示

  • GTRかケイマンですね。
    ギブリはヤバいほど壊れますから。

  • 足車はGTRが妥当だよ。
    出先で故障しても全国対応可能なので安心。
    性能の割に価格が安いから昔は足車利用していた。

    趣味車は一般的にクラシックカー❗️や改造車❗️が主流。

    趣味車の場合には、現行モデルじゃゴミの様に増加するから、他人に真似やパクリが出るのを防止する人多いから買わない人が多いはず?

  • ギブリ以外、普段乗りはしんどいくないですか?
    正直、遠出すると一番乗り心地のいいであろう、レクサスLCですら同乗者は悲鳴あげてますよ(笑)

    私の普段乗りは現行の7シリーズで、趣味乗りはレクサスLCです。

  • なんだろう。
    普段乗りの車が無いんだけど。

    欲しいのは35ニスモです

  • ギブリはマセであってマセではない、などと言われるように、クアトロポルテやグランツーリスモと比べてエグゾーストはそこまで吹けず、マセらしい気持ち良い走りはできないです。

    同じ価格帯で考えるのなら、718ケイマンのGTSが乗り出し1300万円程度で買えるので、僕ならその選択肢ではケイマンGTSにすると思います。
    gtrは直線加速は良いですが、サスが...ね。コーナリングや安定感やコントロールのしやすさ、安心感は断然ポルシェですね。

  • 普段はGT-R、趣味でギブリですね。

6件中1~6件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

マイカー登録はこちら

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

pitte

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

中古車ポルシェ 718ケイマンアクセスランキング
  1. 1位 2.0
    2.0
    5,380,000円(大阪)
  2. 2位
    2.0
    5,480,000円(東京)
  3. 3位
    GTS PDK
    10,200,000円(神奈川)
  4. 4位
    PDK
    5,849,000円(大阪)
  5. 5位
    S PDK
    6,698,000円(愛知)

※2020年2月19日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)