現在位置: > > > > > 機能重視の本格ワゴン 2台目の406ブレー...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『機能重視の本格ワゴン 2台目の406ブレークです。車幅1800mm以内に限定すると本当に機能的な車だと思います。ステーションワゴンとはこういう車なんだ』の口コミ

  • 機能重視の本格ワゴン 2台目の406ブレークです。車幅1800mm以内に限定すると本当に機能的な車だと思います。ステーションワゴンとはこういう車なんだ

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2008年7月15日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:プジョー 406ブレーク
    グレード:グリフ (2003年式)

    総評
    機能重視の本格ワゴン
    2台目の406ブレークです。車幅1800mm以内に限定すると本当に機能的な車だと思います。ステーションワゴンとはこういう車なんだと実感できます。飾り気のないシンプルな外装ですが、内装は充分豪華です。(本革ヒーター付きフロント8WAYパワーシート+ドアミラー連動2名分のメモリー機能付き、オートワイパー、ステアリングオーディオ、オートライト、チルト付き電動サンルーフ等)それと526Lのトランクスペースです。ゴルフにも使うのですが、4バッグ(2バッグ*上下2段)横積み+前方の空いたスペースにバッグを格納できるので後方視界もしっかり確保できます。又、フル乗車でもクルマの挙動に変化が少ないです。フランス車のイメージは壊れると思われガチですが、現行の車は殆どノントラブルです。エアバックの警告灯が表示された位で、ディーラーで即対応して戴きました。中古の輸入車ワゴンを検討されている方で、高速移動が多く広い荷室を希望されている方には、自信を持ってお勧めします。タマ数が少ないですが・・・
    満足している点
    ・高速直進安定性
    ・広いトランクスペース
    ・豪華な装備
    ・飽きのこないデザイン
    ・同じクルマをあまり見かけない(Griffのファイナルモデル:25台限定なので更に希少)
    ・大きい燃料タンク(70L)
    ・電動サンルーフ
    不満な点
    ・ATの制御(もう慣れました)
    ・街中燃費(6-8km) ※高速10-14km位走ります
    ・最終型でも忘れた頃に発生するシフトショック
    ・もう少し馬力が欲しい(2.2スポーツのエンジンであれば最高だったかも)
    ・暗いライト(HIDに交換し、外装の球は殆どLEDに交換しました)
    ・DBWのレスポンス
    ・リアセンターにアームレストが無い
    ・リアシートにもヒーター機能が欲しい

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)