現在位置: > > > > > 必要にして十分…実用車としては上出来 ■...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『必要にして十分…実用車としては上出来 ■2007年の暮れに1998年式(※最初期型)走行40,000km少々のベースグレード・無改造車を購入。日常の足』の口コミ

  • 必要にして十分…実用車としては上出来 ■2007年の暮れに1998年式(※最初期型)走行40,000km少々のベースグレード・無改造車を購入。日常の足

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2009年8月26日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:プジョー 406ブレーク
    グレード:2.0(AT) (1997年式)

    総評
    必要にして十分…実用車としては上出来
    ■2007年の暮れに1998年式(※最初期型)走行40,000km少々のベースグレード・無改造車を購入。日常の足として現在までに約25,000km走行。下にいろいろ書いたが概ね満足している。■タイヤは純正サイズ(195/65/R15)のミシュランXM1。ロードノイズはやや大きいが総体的には相性良好と思う。■燃費はフツーに走って、市街地で7km/l前後、高速で13km/l前後(高速は伸びる!)。■100km/hで2500rpm→高速道路ではけっこうやかましい。踏み続けるとのんびり200km/h近くまで加速(それ以上は未確認)。■足回りは丈夫で「しっかり感」を感じさせ、直進安定性も高い(が「どっしり感」には欠ける)。他方、一旦速度が乗れば軽い4気筒エンジンと相まって軽快に走る。■最小回転半径5.7m(小回りはきかない)。■純正オーディオは1DINのソニー製カセットデッキ。フロントスピーカ(16cm)はドア下部にトルクス(ヘックス)ネジで固定。リアスピーカ(10cm)はDピラー内部に設置。社外品へ交換する場合、ピラーに厚みがないので磁石が大きなスピーカだと入らない。■PWのフルオート全開閉機能は運転席のみ。■クラクションはステアリング左側(ウィンカー)レバー先端のプッシュボタン。■空調ファン(手動・無段階調整)は完全にOFFにならない仕様。■Bピラーの黒い部分はカッティングシート(シール→張替は大変らしい)。黒い樹脂製のバンパーモールは力任せに引っぺがせば取れる(はめ込み式)。■ラテン気質なご同輩のためか、車格が上のオペル・オメガWGNからの乗換にもかかわらず任意保険の保険料(区分)が高くなった。
    ※下記電動ファン故障時(→オーバーヒート)のこと:フロントグリルの隙間から長いドライバーで、2枚ある電動ファンの中心(モーター)部にコツコツと軽く衝撃を与えたところ、一時的に息を吹き返した(が、すぐにダメになった)。エアコンのコンプレッサーを切って、空調設定を「ヒーター全開」にして熱気を室内へ逃がしてやると、少しずつ水温が下がってきたので自走可能だった(←V6-3L車では無理かも)。
    ※余談ですが、ここはオーナーさん等が「実体験に基づいた」レポートを行う場だと思うのですが、単に好き嫌いを述べるとか、乗ってもいないのに受け売りの講釈を垂れるとか、本来の趣旨から外れるような書き込みも散見され、個人的には遺憾に思います。「役に立たなかったボタン」復活希望です。
    満足している点
    ■エンジン:人と荷物を満載しても意外にへこたれず元気に走る。■足回り:細いタイヤは轍にハンドルを取られない。鉄ホイールでもカバーのデザインが良いので気にならない。純正サイズで必要十分(というか最適)。意のままに操れる、FFを忘れるクセのないハンドリング。柔らかくしなやかに良く動くサス。よく踏ん張るショック。足回りと車重・出力とのバランスがとても良いと感じられる。コーナーでは適度にロールしながら安定して旋回する。非力さと相まって、旋回中余程無茶をしない限り破綻しない感じ。■内装:床自体がフワフワした弾力のあるクッションになっていて気持ち良い。裸足がオススメ。■前席:何の変哲もない小さなシートながらホールド性は悪くない。座面に厚みがあって座り心地がよく長時間の着席も苦にならない。座面の前後長があと少しあれば最高なのに残念。■後席:座面に厚みがあって、柔らかくて気持ちがよく、平らな形状のため横になると寝心地がよい(らしい)。■荷室:後席をたためばきちんとフラットになる。比較的高さがあるため使い勝手は悪くない。■オーディオ:ステアリング右側専用レバーで遠隔操作可能(車外品のデッキには非対応)。静かな車ではないので頻繁に音量を操作したくなる。■クルーズコントロールはベースグレードでも標準装備。しかも設定速度制限なし。■ハイオク指定・70Lタンク…らしいが、先日給油したら71.4Lだったのでもう少し大きいのかな?
    不満な点
    ■エンジン:困りはしないがやっぱり非力。他車の迷惑を考えるとどうしても踏み込んでしまう→燃費悪化。高速での追越加速は極めてかったるい。もちろん街乗りでもかったるい。■足回り:動きは不快ではないが「ぽよん」という高級感のない感じ。ショックの動きに余裕があるのは140km/hくらいまで。それを超えると規則的で小刻みなピョコピョコした上下振動が出現。「160km/hで片手缶コーヒー」は、私の車だと吹きこぼれる。■AT:4速ATの制御が日本の交通事情に合っていない。70km/hに達するまでは頑なに4速に入らない。減速~停止する際も必ず律儀にシフトダウン。アクセルオフでニュートラルにならない仕様(←良し悪し)。静かに停止しようとしてもどうしてもガクンとなる。高速で加速すべく踏み込んでもなかなかシフトダウンしない→ベタ踏みかさっさと手動でシフトダウンすべし。■内装:ドアの内張クロスが剥がれてきてみすぼらしい。ちょうど実用領域の2000rpm辺りで助手席サンバイザー付根付近からびびり音。■前席:センターに肘掛けがない(オッサンには苦痛)。背面部の高さ不足→ヘッドレストを上へ引き出して使用(見た目が×)。ドリンクホルダーの設置場所に困る(個人的にAC送風口は塞ぎたくない)。■後席:ホールド性が低いのに中央に肘掛けがない。背面の高さ不足。座面も短い。角度も立ち気味→長時間乗車での評価はイマイチ。■荷室:ホイールハウスの突出が大きいため奥の方の横幅が狭い。荷室と座席を仕切るネットが(設定すら)ない。トノカバーの前半分が樹脂製の板なので邪魔(後席の人が上にポイッと物を置けるのは良い)。■オーディオ:設置スペースに奥行きがなくキツい角度がついている。純正スピーカーは安普請で音の分離感がなく低音域を再生できずトゥイーターの高音は濁りがある。音が車外に良く漏れる。■故障:リアワイパー故障(カプラー接触不良)、運転席PW故障(途中で止まって下がってしまう)→レギュレータのアッセンブリ交換、リアドアのベルトモール剥離→交換、リアドアの車体側ウェザーストリップ剥離→交換、ドアミラー格納不良(※放置すると直っている)、ラジエータ/コンデンサ・ファン故障(→オーバーヒート)■その他:外気温計や燃費計がない。キーレスのリモコンの感度が悪い。車外のドアノブ下部に雨水が溜まる形状(必ず手が濡れる)。最近フロントグリルのライオン君のメッキが剥がれてきたよ。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)