プジョー 308CC (カブリオレ) 2011年7月モデルの新車情報・カタログ

プジョー 308CC (カブリオレ) 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

59.0 万円 219.9 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

399.0 万円 437.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 859
  • 総合評価 4.1
  • ユーザーレビュー (詳細) 37
  • みんなの質問 (詳細) 1
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,455×1,820×1,430mm 燃料消費率 10.8km/L(JC08モード走行)
乗車定員 4名 排気量 1,598cc

メーカー公式画像

ユーザー画像 みんカラで投稿された画像です

概要

■2011年7月
プジョーの主力モデルのひとつ308シリーズは、2008年5月に307からのフルモデルチェンジで登場した。デビューした当初は5ドアと3ドアのハッチバック車(別掲)のみだったが、2009年5月にはクーペとカブリオレのボディを自在に楽しめるフル4シーターの308CCを追加した。Aピラーの傾斜をさらに強めた外観デザインはいかにもスタイリッシュなクーペといった印象で、電動式のスチールルーフはわずか20秒ほどでカブリオレに変身させられる。従来の307SWに比べて全長と全幅を拡大しながら全高を抑えたワイド&ローの新しいプロポーションだ。インテリアはシートだけをレザーにしたレザー仕様と、ドアの内張りやダッシュボードまでレザーにしたインテグラルレザー仕様の2種類がある。前後席には専用にデザインされたスポーツシートが配置され、前席は8ウェイの電動式で後席へのイージーアクセス機能も備えている。オープン走行時に首の周囲を温めるネックウォーマーなど、CCならではの装備も用意される。搭載エンジンはプジョーとBMWが共同開発した直列4気筒1.6リッターのDOHCターボで、103kW(140ps)/240N・mのパワー&トルクを発生し、4速ATと組み合わされる。安全装備は横滑り防止装置のESPや全席の3点式シートベルト、運転席ニーエアバッグを含めた7つのSRSエアバッグが標準となるなど充実した仕様が用意されている。デビュー時点では308CCプレミアムと308CCグリフの2グレードの設定だった。2010年3月には搭載エンジンを115kW(156ps)仕様に変更した上で、電子制御6速ATと組み合わせた。2011年7月のマイナーチェンジでは、内外装のデザインを変更するともに、308CCグリフをレザー仕様とインテグラルレザー仕様の2種類とした上で、ファブリックシートで低価格の308CCプレミアムを設定した。2013年7月1日に車両価格の改定を行い、グリフは4,200,000円から4,250,000円に改定した。

■2012年6月
プジョーの主力モデルのひとつ308シリーズは、2008年5月に307からのフルモデルチェンジで登場した。デビューした当初は5ドアと3ドアのハッチバック車(別掲)のみだったが、2009年5月にはクーペとカブリオレのボディを自在に楽しめるフル4シーターの308CCを追加した。Aピラーの傾斜をさらに強めた外観デザインはいかにもスタイリッシュなクーペといった印象で、電動式のスチールルーフはわずか20秒ほどでカブリオレに変身させられる。従来の307SWに比べて全長と全幅を拡大しながら全高を抑えたワイド&ローの新しいプロポーションだ。インテリアはシートだけをレザーにしたレザー仕様と、ドアの内張りやダッシュボードまでレザーにしたインテグラルレザー仕様の2種類がある。前後席には専用にデザインされたスポーツシートが配置され、前席は8ウェイの電動式で後席へのイージーアクセス機能も備えている。オープン走行時に首の周囲を温めるネックウォーマーなど、CCならではの装備も用意される。搭載エンジンはプジョーとBMWが共同開発した直列4気筒1.6リッターのDOHCターボで、103kW(140ps)/240N・mのパワー&トルクを発生し、4速ATと組み合わされる。安全装備は横滑り防止装置のESPや全席の3点式シートベルト、運転席ニーエアバッグを含めた7つのSRSエアバッグが標準となるなど充実した仕様が用意されている。デビュー時点では308CCプレミアムと308CCグリフの2グレードの設定だった。2010年3月には搭載エンジンを115kW(156ps)仕様に変更した上で、電子制御6速ATと組み合わせた。2011年7月のマイナーチェンジでは、内外装のデザインを変更するともに、308CCグリフをレザー仕様とインテグラルレザー仕様の2種類とした上で、ファブリックシートで低価格の308CCプレミアムを設定した。2012年6月にはプジョーがオフィシャルスポンサーとなっている全仏オープンテニスの開催に合わせて、ライトグレーのレザーシートなど特別仕様が施された限定車「ローランギャロス」を発売した。2013年7月1日に車両価格の改定を行い、グリフは4,200,000円から4,250,000円に改定した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る 308CC (カブリオレ) 2011年7月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 308CC (カブリオレ) 2011年7月マイナーチェンジ

ユーザーレビュー 308CC (カブリオレ)

平均総合評価 4.1点(37件)
走行性能
3.6
乗り心地
3.9
燃費
3.0
デザイン
4.3
積載性
3.7
価格
3.8

ピックアップレビュー

  • とても興味深い車です。

    2018.5.23

    ケルトん ケルトんさん

    グレード:CC グリフ_RHD(AT_1.6) 2011年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    BMWのスローガンである駆け抜ける喜びを存分に感じられる1台 レスポンス、走行性能文句ナシです。
    不満な点
    外車ならではの整備のしづらさと部品の高さ
    乗り心地
    直6エンジンとは思えない静かな走行ができます。

    続きを見る

  • ちょこタン2号

    2018.5.7

    ももの爺 ももの爺さん

    グレード:CC プレミアム_RHD(AT_1.6) 2008年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    とりあえず4人乗れてメタルトップのオープン 基本性能はそれなりで普通に乗るには全く問題無い。 足の良さとブレーキ性能は国産ラインオフでは勝負にならないレベル
    不満な点
    車幅が広すぎ?かなぁ、取り回しがFFなのに少し面倒。 跡最大の欠点は   「良く壊れる」 レガシイの故障でトラブルに慣れてなければたぶん速攻で捨てた車の範疇w
    乗り心地
    足は良い。攻めるには柔らかいかも知れないが普通のツアラーとしては凄く良い出来だと思います。ブレーキがキッチリ効くのもラインオフでこれだけなら満足。足回りがこれ程良いとは思わなかったです。

    続きを見る

新着順レビュー

  • 308CC LHD

    2022.7.14

    ぷじょCC ぷじょCCさん

    グレード:CC グリフ_LHD(AT_1.6) 2011年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    3
    満足している点
    二人までならとても快適。ルーフを閉めても圧迫感が無いです。
    不満な点
    古い外車なので壊れないか心配…
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • このコなら、ほとんどなんでも出来る

    2022.7.1

    ぷじょっと ぷじょっとさん

    グレード:- 2009年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    3
    満足している点
    4人乗りなので、1人でも友達と誘い合わせても乗れる。 2ドアでドアの重みも重めでよい。事故があっても守ってくれそう。閉め心地も好き。 運転席と助手席のシートが、しっかりホールドされてる感があるのに、乗り降りもしやすくて好き。 同じく運転席と助手席は、シートヒーターがあって座面と腰が温かくなるので、冬とかお腹の調子が悪いときとか、とても助かってます。 同じく運転席と助手席は、それぞれ風の温度が設定出来るので、暑がりさんと寒がりさんも共存出来ます。 同じく運転席と助手席は、首元から温風出るので冬でもオープンでも快適楽しい。 オープンカーは、ただそれだけで楽しい。 ハードトップなので、雨漏れなし。 電動でのオープントランスフォーム格好良い。 フランス車なのでサスペンション(?)乗り心地良いし(ネコアシってやつ)、楽しい。 全体的に、まるっこくってカワ(・∀・)イイ!! ダックテールkawaii 荷物、大型スーツケースもラクラク載る。屋根しまってても問題ない小型2つはいけそう。 洗車のとき、小柄(150cm)でも工夫すれば脚立無しで屋根も拭ける。 最近少ない4人乗りハードトップオープンカー保護したい。
    不満な点
    私は不満はないけれど、欠点になり得ると考えられるところとして……………… ちょっと重いし、加速感はイマイチかも。 幅が、ミラー合わせると2m超えのグラマラスボディ(可愛いので利点でもある)。 小回りは、きかない方かなぁ。 ハンドルも重め。軽いほうが好きな方もいますよね。 窓が窓枠の中に落ちて、急にどうしようもなくなることがあります(外車あるある)。 雨の日に、トランクあけると中に水が流れ込みます(水払ってから開けるのがお勧め)。 窓枠に水が溜まりやすいので、洗車後の窓の開け閉めで窓汚れる……。 あ、あと、窓の雨避けはないです、オープンカーなので。 2ドアなので、後部座席に乗り込むときは前のシートを倒さなければなりません。雨の日は少し大変かも。 暖房設備とかシートのつくりとか、後部座席は前の席よりも大事にされてない感があります…(冬のオープンは特に顕著で、運転席助手席の人はある程度温かくても、後部座席の人は凍えます) 暖房設備に比べると冷房設備は弱いです。 オープンカーですが、フロントガラスがしっかり運転席助手席の人の手前まであるので、オープン感は窓開けないとうすい? フロントガラスが大きいので、直射日光炎天下に置いておくと、車内もシートも冷風も熱くて大変なことに。 なんか機嫌がいいときと悪い時があります。ex.電池残量あるのに電子キーに反応しない (※個車差あり)
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 駆け抜ける歓び

    2022.6.29

    AZR&MC AZR&MCさん

    グレード:- 2010年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    燃費
    2
    デザイン
    5
    積載性
    3
    価格
    5
    満足している点
    オーブンにしても風の巻き込みが少ない 街中で同じクルマを見ることが少ない 1.6リッターとは思えない加速感
    不満な点
    燃費 ついつい踏んでしまうので😅
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 1 Yahoo!知恵袋で質問してみる 308CC (カブリオレ) ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 308CC (カブリオレ)

走行距離別リセール価値の推移

グレード
CC グリフ_RHD(AT_1.6)
新車価格
455.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 35万円 28万円 22万円
新車価格の
4%
15万円
新車価格の
3%
1万km 34万円 25万円 15万円 6万円
2万km 31万円 17万円 3万円 0万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ 308CC (カブリオレ)

  • 居住エリア

    1. 関東地方
      33.3%
    2. 近畿地方
      25.6%
    3. 東海地方
      17.9%
  • 男女比

    男性
    87.5%
    女性
    12.5%
    その他
    0.0%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング 308CC (カブリオレ)

中古車相場 308CC (カブリオレ)

プジョー 308CC (カブリオレ)
平均価格 128.6万円
平均走行距離 62,286km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 308CC (カブリオレ)

308CC (カブリオレ)を見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/