現在位置: carview! > 新車カタログ > プジョー(PEUGEOT) > 308CC (カブリオレ)

プジョー 308CC (カブリオレ) 新車情報・カタログ

プジョー 308CC (カブリオレ) 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

75.0 万円 239.9 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

399.0 万円 437.0 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 700
  • 総合評価 4.0
  • ユーザーレビュー (詳細) 34
  • みんなの質問 (詳細) 1
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,455×1,820×1,430mm 燃料消費率 10.8km/L(JC08モード走行)
乗車定員 4名 排気量 1,598cc

概要

■2011年7月
プジョーの主力モデルのひとつ308シリーズは、2008年5月に307からのフルモデルチェンジで登場した。デビューした当初は5ドアと3ドアのハッチバック車(別掲)のみだったが、2009年5月にはクーペとカブリオレのボディを自在に楽しめるフル4シーターの308CCを追加した。Aピラーの傾斜をさらに強めた外観デザインはいかにもスタイリッシュなクーペといった印象で、電動式のスチールルーフはわずか20秒ほどでカブリオレに変身させられる。従来の307SWに比べて全長と全幅を拡大しながら全高を抑えたワイド&ローの新しいプロポーションだ。インテリアはシートだけをレザーにしたレザー仕様と、ドアの内張りやダッシュボードまでレザーにしたインテグラルレザー仕様の2種類がある。前後席には専用にデザインされたスポーツシートが配置され、前席は8ウェイの電動式で後席へのイージーアクセス機能も備えている。オープン走行時に首の周囲を温めるネックウォーマーなど、CCならではの装備も用意される。搭載エンジンはプジョーとBMWが共同開発した直列4気筒1.6リッターのDOHCターボで、103kW(140ps)/240N・mのパワー&トルクを発生し、4速ATと組み合わされる。安全装備は横滑り防止装置のESPや全席の3点式シートベルト、運転席ニーエアバッグを含めた7つのSRSエアバッグが標準となるなど充実した仕様が用意されている。デビュー時点では308CCプレミアムと308CCグリフの2グレードの設定だった。2010年3月には搭載エンジンを115kW(156ps)仕様に変更した上で、電子制御6速ATと組み合わせた。2011年7月のマイナーチェンジでは、内外装のデザインを変更するともに、308CCグリフをレザー仕様とインテグラルレザー仕様の2種類とした上で、ファブリックシートで低価格の308CCプレミアムを設定した。2013年7月1日に車両価格の改定を行い、グリフは4,200,000円から4,250,000円に改定した。

■2012年6月
プジョーの主力モデルのひとつ308シリーズは、2008年5月に307からのフルモデルチェンジで登場した。デビューした当初は5ドアと3ドアのハッチバック車(別掲)のみだったが、2009年5月にはクーペとカブリオレのボディを自在に楽しめるフル4シーターの308CCを追加した。Aピラーの傾斜をさらに強めた外観デザインはいかにもスタイリッシュなクーペといった印象で、電動式のスチールルーフはわずか20秒ほどでカブリオレに変身させられる。従来の307SWに比べて全長と全幅を拡大しながら全高を抑えたワイド&ローの新しいプロポーションだ。インテリアはシートだけをレザーにしたレザー仕様と、ドアの内張りやダッシュボードまでレザーにしたインテグラルレザー仕様の2種類がある。前後席には専用にデザインされたスポーツシートが配置され、前席は8ウェイの電動式で後席へのイージーアクセス機能も備えている。オープン走行時に首の周囲を温めるネックウォーマーなど、CCならではの装備も用意される。搭載エンジンはプジョーとBMWが共同開発した直列4気筒1.6リッターのDOHCターボで、103kW(140ps)/240N・mのパワー&トルクを発生し、4速ATと組み合わされる。安全装備は横滑り防止装置のESPや全席の3点式シートベルト、運転席ニーエアバッグを含めた7つのSRSエアバッグが標準となるなど充実した仕様が用意されている。デビュー時点では308CCプレミアムと308CCグリフの2グレードの設定だった。2010年3月には搭載エンジンを115kW(156ps)仕様に変更した上で、電子制御6速ATと組み合わせた。2011年7月のマイナーチェンジでは、内外装のデザインを変更するともに、308CCグリフをレザー仕様とインテグラルレザー仕様の2種類とした上で、ファブリックシートで低価格の308CCプレミアムを設定した。2012年6月にはプジョーがオフィシャルスポンサーとなっている全仏オープンテニスの開催に合わせて、ライトグレーのレザーシートなど特別仕様が施された限定車「ローランギャロス」を発売した。2013年7月1日に車両価格の改定を行い、グリフは4,200,000円から4,250,000円に改定した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る 308CC (カブリオレ) 2011年7月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

歴代モデル一覧 308CC (カブリオレ)

ユーザーレビュー 308CC (カブリオレ)

平均総合評価 4.0点(34件)
走行性能
3.7
乗り心地
4.0
燃費
3.0
デザイン
4.2
積載性
3.7
価格
3.8

ピックアップレビュー

  • もう8年経ったけれども、なかなかに後継車を見つけ難し!

    2020.6.18

    Duofold Duofoldさん

    グレード:CC ローランギャロス_RHD(AT_1.6) 2012年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    特別に動力性能が突出しているとか所謂スポーツカーでは無いが、公私にわたり日常の足として、また時にルーフを開けて気分転換を図られるクルマとしてはちょうど手頃である。とくに屋外車庫保管なのでハードルーフは耐候性(鳥の糞を含めて)が高く好都合。
    不満な点
    BMWとの共同開発を謳うエンジンはスグレモノであるが、如何せんメーカー曰くエンジン廻りの補機や部品の寿命は凡そ50000~70000km走行毎の交換を想定して品位品質が決められているなど、保証外の部品交換修理は結構物入りだ。
    乗り心地
    シートのクッション材は運転席では若干ヘタリがあるが座布団を敷き足すほどのものでは無い。7時間くらいかけての600km余の連続走行はしばしば行うが、背や腰や尻への痛みを感じること無く、バケットシートの硬さと体位保持力はよいと思う。路面に吸い付いて滑るような走行やニュートラル近傍でアソビがほとんど無いステアリングも併せて、長時間ドライブでも運転に神経を集中し続けられるし疲れにくい車種だと言い切れる。

    続きを見る

  • とても興味深い車です。

    2018.5.23

    ケルトん ケルトんさん

    グレード:CC グリフ_RHD(AT_1.6) 2011年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    BMWのスローガンである駆け抜ける喜びを存分に感じられる1台 レスポンス、走行性能文句ナシです。
    不満な点
    外車ならではの整備のしづらさと部品の高さ
    乗り心地
    直6エンジンとは思えない静かな走行ができます。

    続きを見る

新着順レビュー

  • 普段使用には問題なし!!

    2022.5.30

    TAPTAP TAPTAPさん

    グレード:CC プレミアム_RHD(AT_1.6) 2009年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    オープンカーは、季節によるが満足です。 愛犬を病院や、カットに連れて行くときも本人(本犬?)も満足そう・・・。
    不満な点
    ゴルフバッグを積むのには適さない。 この頃長尺ドライバーが全盛なのに入らない。 わざわざ、ゴルフバッグからウッドクラブを抜いて収納しています。 クラブハウスに着いて、改めてクラブを差し込むという面倒なことをしないといけない。 普段は、ホームコースにクラブセットを置いているが、他のクラブに行くのに上記のアクションをしないといけないのが不満。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 個性ある万能車

    2022.3.5

    kaI720 kaI720さん

    グレード:- 2010年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    4

    走行性能
    4
    乗り心地
    5
    燃費
    3
    デザイン
    4
    積載性
    5
    価格
    5
    満足している点
    日常使いで困る点がない車にも関わらずオープン点。オープンカーかつ4人乗りという個性。
    不満な点
    挙げるとするならば少しだけパワーが足りない。
    乗り心地
    滑らかな乗り心地で良い。文句無し。

    続きを見る

  • このクルマで人生の豊かさを知った

    2022.1.28

    ヨッシー@308 ヨッシー@308さん

    グレード:CC グリフ_RHD(AT_1.6) 2011年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    5

    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    燃費
    4
    デザイン
    5
    積載性
    2
    価格
    5
    満足している点
    -
    不満な点
    -
    乗り心地
    -

    続きを見る

ユーザーレビュー一覧を見る

みんなの質問 1 Yahoo!知恵袋で質問してみる 308CC (カブリオレ) ※「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。

みんなの質問の一覧を見る

リセール価値 308CC (カブリオレ)

走行距離別リセール価値の推移

グレード
CC グリフ_RHD(AT_1.6)
新車価格
455.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 35万円 28万円 22万円
新車価格の
4%
15万円
新車価格の
3%
1万km 34万円 25万円 15万円 6万円
2万km 31万円 17万円 3万円 0万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ 308CC (カブリオレ)

  • 居住エリア

    1. 関東地方
      39.4%
    2. 近畿地方
      23.6%
    3. 東海地方
      18.4%
  • 男女比

    男性
    87.1%
    女性
    12.8%
    その他
    0.0%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング 308CC (カブリオレ)

中古車相場 308CC (カブリオレ)

プジョー 308CC (カブリオレ)
平均価格 146.2万円
平均走行距離 58,567km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

308CC (カブリオレ)を見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/