現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 307SW > レビュー・評価一覧 > うねりや曲がりの多い道を結構な速度で走り...

プジョー 307SW 「うねりや曲がりの多い道を結構な速度で走り...」のレビュー

azure azureさん

プジョー 307SW

グレード:SW_RHD(AT_2.0) 2003年式

乗車形式:その他

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

うねりや曲がりの多い道を結構な速度で走り...

2006.6.18

総評
うねりや曲がりの多い道を結構な速度で走り抜ける時に感じるサスの懐の深さを多くのオーナーが感じるのではないでしょうか。縮まった側のばねにまだ余裕がある感じ、そんな乗り味に私は猫足と言われるものを感じます。
 以前あるドイツ車に乗っていましたが、ちょっとしたスピードで田舎道(海外でしたが)を走っていた際、曖昧なステアフィールで対向車とすれ違う時に怖さで速度を落としていましたが、307ではそのような曖昧さを殆ど感じません。
 懐の深い足と意図したように曲がるステアリングの感覚で、起伏の多い道や曲がりの多い道のドライブを楽しめます。
 2年前の夏、群馬の山道で前を行く国産ハイパワー車に長めの直線で引き離されましたが、曲がりの多い道で左右に大きく振られて曲がる姿をみて後席の子供が「どうしてあんなに線からはみ出るんだろ」と言っている間に、みるみる車間が縮まり、追い抜かせてくれました。ワインディングでは感覚どおりの速さをもっているようです。まっすぐに法定速度で走っている時もいい感じがしますが。
 ハイパワーではないためこういった機微を余計に感じるかもしれませんし、開発者もそんな部分に熱意を注いだのではと思ったりもします。

 先日3年車検で、バッテリを交換せず合計156千円。知りませんでしたがリサイクルの17千円を含めて諸費用が98千円弱でした。以前所有していた国産車と比較して維持費が特に高額と思いませんでした。
 ちなみに神奈川県の真ん中にある市、座間街道沿いの販売店です。正直な整備担当にめぐり合っているのも良い印象の一つでしょう。
 この車を買う時、他に候補車がいくつかありましたが、燃費や4速ATの出来が多少良くなくても、やはりこれを選んで良かった、と今も思います。
 車検を機に、2度目の報告です。
満足している点
購入して3年経つのに色褪せない個性ある造形、ワイフも気に入ったパノラミックルーフもこの時期はいいですね。
今の組み合わせには無いかもしれませんが、エーゲに合わせた青い配色の内装・シートが軽やかな感じで気に入っています。幸せ気分にしてくれると言いますか。
3年前は子供だましだとか言われていたソニー製カーオーディオもイルミ機能をオフにすれば落ち着いていて、内装にマッチいると思います。
下にも書きますが楽しくドライブできる事が嬉しいですね。多くの方が書いているように曲がるのが楽しい車です。路面のでっぱりやへこみを越える時のショックがフランス車らしくソフトで、ボディ全体に伝わらない感じがします。
硬すぎないシートは座った感触が見た目と合っていて自然だし、また腰痛になりません。
エンジンブレーキが効くATの設計思想も新鮮で、減速に効果があり好ましいと思います。
不満な点
ATは改善の余地が多いでしょう。時々ガツンとギアが変わるのは気持ちよくないし、故障したら高くつくんでしょう。今の時代この価格で4速というのも物足りません。
その他はたいした問題と感じていませんが、小さなトラブルはいくつかありました。後輪の方からギーギー鳴るのがサス調整の問題だからと説明された時はエッと思いましたが、直してもらってからは症状がでません。新車で3年保障に入ったのは精神的にも金銭的にも良かったとは思います。
デザイン面ではフロントのプレート周辺とリアのランプ周りのデザインが私好みでないのが、やや残念。このあたり、シトロエンやルノーが自分にはフィットしますね。
また1.4tを越える車重なので、もう少しパワーが欲しいと思うことがしばしばあります。操縦性がとても良いのにこの点が減点ポイントか。
ハンドルは407の方が小ぶりでスポーティな感じはそちらの方が。でもこのクラス、特にSWはファミリーユースが狙いでしょうから仕方ないかな。
 よく不満点にあがるワイパーやウインカーの位置は私は全然気になりません。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

プジョー 307SW レビュー・評価一覧

マイカー登録
プジョー 307SW 新型・現行モデル