現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 307SW > レビュー・評価一覧 > 開放感のある車 新車で購入後、6年目に突入し...

プジョー 307SW 「開放感のある車 新車で購入後、6年目に突入しましたのでこれまでの感想を書かせていただきます。 まず、購入動機なんですが307SWの「パノラミックルーフ」のレビュー

144件中46件目

ニックネーム非公開さん

プジョー 307SW

グレード:2.0(AT) 2003年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

開放感のある車 新車で購入後、6年目に突入しましたのでこれまでの感想を書かせていただきます。 まず、購入動機なんですが307SWの「パノラミックルーフ

2009.6.7

総評
開放感のある車
新車で購入後、6年目に突入しましたのでこれまでの感想を書かせていただきます。
まず、購入動機なんですが307SWの「パノラミックルーフ」に惹かれました。
当時、こんなに広い空間から空を見上げることの出来る車は、この車以外ではオープンカーぐらいしかなかったと思います。
シートを倒して青空に浮かぶ雲を目で追いかけて、開放感を満喫したりできるのはこの車の良さですね。
あと機械的なトラブルについてですが、意外と少ないです。
もちろん多少の故障はありましたが、走行できなくなるようなトラブルは今のところ無いですね。
300万円で購入できるステーションワゴンとしては、なかなかいい車だったと思います。
満足している点
この車の最大の長所は、なんといってもパノラミックルーフの開放感。
シートを倒して休憩した際に、青空を眺めることが出来るのは、素直に気持ち良いです。
ブレーキの効き具合はいいですね。
強力に効きが良いと言う訳ではありませんが、ステーションワゴンとしてはそんなに軽くない1430kgという車重を、ブレーキの踏み込み具合に応じて確実に減速できるという感覚があり、不安感無く高速で走行できます。
それからシートの出来具合もなかなか良いですね。
私は帰省で一日に700kmほど走ることがあるのですが、走行後に腰が痛くなることもなく出来のいいシートだと思います。(運転席しか座らないので、2列目、3列目は判りませんが・・・)
不満な点
購入後、しばらくしてから気づいたのですが、内装のキシミ音は結構あります。
音としては、
「キュ、キュ」
というような小さい音で、私は気にならなかったのですが家族を乗せたときには子供に必ず、
「小鳥が鳴いてる~」
と言われました。
ディーラーでの点検時にこのキシミ音を何回か確認してもらいましたが、結局解決できなかったです。
リコールの対策部品が、完成度低すぎます。
私の車は、ウインカーがリコール対象で交換されましたが、対策部品に当たり外れがあるみたいで今までに合計3回交換になっています。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

プジョー 307SW レビュー・評価一覧

マイカー登録
プジョー 307SW 新型・現行モデル