現在位置: > > > > > 50を過ぎての購入です。時々街で見か...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『50を過ぎての購入です。時々街で見かける...』の口コミ

  • 50を過ぎての購入です。時々街で見かける...

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2004年11月26日

    投稿者:かぼちゃ さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:プジョー 206SW
    グレード:SW_XS_RHD(AT_1.6) (2001年式)

    総評
    50を過ぎての購入です。時々街で見かける小さくて可愛いらしい206が、同じく時々街で見かける戦闘機のような日本車を相手にラリーで勝ってしまうのが不思議だったので、一度は乗ってみたいと思っていました。多くの方がご指摘のとおり、無理して右ハンドルにしているところがあり、乗り始めはかなり違和感がありましたが、乗車回数を重ねる度にだんだんとなじんできました。クルマをサラリーマンに例えて言えば、日本のT社のクルマが文句も言わずミスもしない代わりに、これといった提案もしないタイプなのに対し、この206は上司の言うことに逆らうこともあるが、時として本質を突いた鋭い提案をしてくるタイプ。こういうタイプには、やれATの制御が合っていないとか、ワイパーが逆だとかでいちいち怒っていてはいい仕事(運転)はしません。ああそうかいといった感じで仕事(運転)を任せているとその内、こいつ結構分かっているなあと思える様になります。……たぶん!
    満足している点
    ①点灯時に、ちょっと怒った様な顔になるが、小さいので妙に可愛いところ。
    ②自分の運転技術の限界とエンジンパワーのバランスがちょうどいい。言い換えると、いくら300馬力じゃあ~とか言っても、アクセル全開が出来なきゃ面白くない。
    ③逆に動くワイパー(私が変わっているのかもしれませんが)。ちょっとでも広範囲を拭こうとする動きが面白いのと、拭き寄せたゴミ(ほこり)が運転席側に溜まらず、スッキリしていて気持ちがいい。
    ④冗談のつもりで、7階のベランダから206めがけてリモコンキーを押したらドアが開いた。「うそだろ!」と思って女房を呼んだら、今度は何もしないのに206が勝手(?)に自分で閉めてしまった。思わず松田ユーサク(何じゃ、こりゃあ!)。後で、取説に30秒で自動的に閉まると書いてあるのを知った。
    ⑤シート(日本のメーカーが一番手を抜くところだが、搭乗者を長時間支える最重要部品でしょう!)
    不満な点
    ①JBLもぶっ飛んだ、圧倒的迫力のコンチネンタルロードサウンド
    ②左手が千手観音の様に忙しいスイッチ類のレイアウト(運転席だけでもいいから窓の開閉位、右手でさせて下さい。プジョーさん)自分はATでも忙しいのに、5速ミッションとかに乗っておられる方は器用だなあと感心してしまう。
    ③他種と比較してSWは横投影面積が広い分横風の影響を受けやすい様に感じます。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)