現在位置: carview! > カタログ > プジョー > 1007 > レビュー・評価一覧 > ベーシックプジョー

プジョー 1007 「ベーシックプジョー」のレビュー

Holy blue Holy blueさん

プジョー 1007

グレード:1.4_RHD(AT_1.4) 2007年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

ベーシックプジョー

2019.4.21

総評
⌘ ベーシックプジョー こそ プジョー ⌘
日本車と両端にいるようなフランス車
エスプリの効いたフランス車の中でも迷車中の名車

所有者を選ぶわがまま子ライオンさん
特に日本特有の気候/環境にからっきし!
雨ざらしは天敵。
雪道の運転なんてムリムリ。
心臓は左下

ライフサイクルコストの最適化
走行距離と各アクチュエータの制動回数から、フランス車特有の消耗品の事前交換により、ベストコンディションを維持する

日本車のノーメンテ感覚ではまず無理

例えば雨降りに走行して、屋内車庫に帰り、ふと振り返ると
子ライオンさんが寂しそうにこっちを見てます
我が子なら風邪引くからすぐにバスタオルで拭いてあげますよね
同じです!
雨ざらしのままでは風邪ひきます
さっと拭いてあげましょう
スライドドア接点周りとか、如何にも雨ざらし厳禁部品周りは特に

ガイドレールのローラー跡、ローラー音、キースイッチ音、2トロニック切替時間や音、サスペンション、エンジンの調子などなど
子ライオンさんとの対話が大切
子ネコではなく子ライオンさんと生活を共にするのです
子ネコ気分で手を出すと大変なことに!!爆笑
満足している点
⌘ プジョー/ピニンファリーナ デザイン ⌘
迷車中の名車では? 笑笑
新車時からいつかは1007 を合言葉
^_^

保管環境が大切。
屋内車庫の中が大好きなプジョーライオンさん

スライドドア機構、2トロニック機構は、消耗品
バッテリーやタイヤと同じで絶妙なタイミングでの交換が必要

ライオン君との10年対話経験より、部品交換が必要な時期が理解出来るようになり、予防保全活動が活発に
不満な点
全く無し⁈
素晴らしいの一言


この境地に辿りつけない日々は続きましたが。爆笑
フランス人の合理主義的な車作りが⁇

フランス車10年乗りの経験より、やっと理解出来るようになる
時間かかることが不満要素?
デザイン

-

走行性能

-

ベーシック プジョー
ロートル ローテク SOHC 2バルブ 直列4気筒エンジン‼︎
1.4L(1,360cc):ES9A型 73馬力/54kW 118Nm

1.6Lよりアンダーパワーがバランス絶妙!
よりプジョーらしく◎
ダイレクト感 抜群の2トロニックとの相性がよく、制限速度内で、エンジンを元気に回して走るのが、とにかく気持ちいい。
絶対的な速度とは対極的な官能 やみつきに。

指先でパドルを弾くだけで小気味よく操られるRMT
パドルがフェラーリのように固定なのがその気にさせる⁉︎
ヤバイ⁈ 交通ルールを守ろうぜ 笑笑

プジョー古参のローテク エンジンと
プジョー最弱なハイテク? RMT+パドルシフト
制限速度内、F1レーサー 笑笑
最高です!
2315mmという軽より短いホイールベース。街なかでは背高フォルムとも相まって取り回しやすい。
特にリアの追従性は特筆もの
ワインディングでは、プジョー的なハンドリングに加え、このホイールベースの短さでタックイン。自在に向きを変えコントロール。

しか〜し、そこはフランス右ハン車
足を投げ出しての運転姿勢で⤵︎
アクセルワークがタイヤハウスに干渉・・・

ピアノマンさながらに、アップライト⤴︎で
鍵盤を弾く様にパドルを華麗に弾き
踵を着けてピアノのダンパーペダルを操作するごとくの
アクセルワークテクが必要⁈ 笑笑
さすがは欧州車!
運転姿勢にも芸術性が求められる⁉︎ 爆笑

最新鋭 RMT付き宇宙シャトル プジョー1007
まぁ カナブン?みたいな奴です
乗り心地

-

うちの子ライオンさんは、純正★BBS製 16インチ アルミ 6J +27 PCD108 4H★195/50R16を履いてます
1.6のやつです
まぁまぁまぁって感じの乗り心地かな?
タイヤを履き替えたい願望はありますが

子ライオン君もプジョーの端くれ。見た目からは想像もつかないほど、ドッシリして直進安定性が高い。

ステアリングの感覚は、古き良き時代の特性を今に残した逸品
ステアリングを切った後の、勢いよくセンターに戻るさまはノスタルジック!!
大昔の初代FF車の特性⁇に 出会えるでしょう。
積載性

-

基本的に2人しか乗車しないから、後席を操作してスペースを確保
ゴルフバッグ2つは余裕
燃費

-

先日、シルキーユニットを移植しました
前車で絶大な効果があった特許商品

燃費は、1割近く伸びました。
RMTオイル交換との相乗効果で、エンジンが劇的にスムーズになり、発進時、1〜2速のシフト繋がり時の微振動が無くなりました。
静電気の除去威力は、電気仕掛けの1007には絶大な効果です
価格

-

故障経験
ハンドルを切ったら「ゴゴゴゴゴーン」と音がする
びっくりするくらいの異音
中古にて、履歴がわからない為、調査依頼

なんと、アッパーマウント下のベアリングが無かった!
社外品に交換してありその時に、取付ミス?
マウント一式、純正品に取り替えて解決

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

プジョー 1007 レビュー・評価一覧

マイカー登録
プジョー 1007 新型・現行モデル