カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『8年ごしレビュー』の口コミ

  • 8年ごしレビュー

    総合評価: 4.0

    投稿日:2018年3月31日

    投稿者:nmk さん

    乗車形式:過去所有

    メーカー・モデル:日産 ティーダ
    グレード:18G(MT_1.8) (2009年式)

    総評
    普段使いでは細い道でも走れるし、高級感もそれなりにあるし、足も悪くないし、この価格帯には貴重な6MT。燃費もいいとあっていい車だと思います。
    これから乗る方には、ぜひ以下の装備は検討していただきたいです。
    ・シフトグリップカバー、または新品に交換
    ・フットレスト
    ・フロントシート交換
    ・タワーバー
    満足している点
    ロールが素直でコーナーリング時の姿勢がつくりやすい。(※Nismoタワーバー入り)
    室内は十分な広さ。
    5ナンバーで狭い道での取り回しがやりやすい
    この値段で6速マニュアル
    1.8LNAエンジンのパワーと加速感は、普段乗りでは十分すぎる。
    4回に1回くらいシナジーF1を食わせていたのもあり、だんだんエンジンフィールがよくなってきた。
    グローブボックスが広くていろいろ入る。ほかの収納も十分
    MTグレードについている、ホワイトの速度メーターは見やすい
    ドア内張はがしやピラーまわり、ヒューズなどはアクセスしやすくて、いじりやすい。
    燃費がいい
    不満な点
    シフトレバーがウレタンで、かつ一体成型で取れないため、加水分解始まったらペタペタ感がなくならない(カバーして対応しました)
    シフトフィールがプラスチックというか、レゴブロックを組む時の感触
    ゴム部品の劣化が早い気がする。ブシュとか。
    エンジンサブマウントについていたダイナミックダンパー(おもり)。部品交換したら、新しい部品では無くなっていた。
    リアの荷物の積み下ろし時に段差が大きくてやや持ち上げが面倒
    回転数をあげるとうるさいエンジン(いい音じゃない・・時間とともに少しなじんできたが)
    センターのカップホルダーにカバーがあるが、使いどころがわからない。あけっぱなし。
    前席センターのアームレストは、MT仕様の場合邪魔なので跳ね上げっぱなし。
    フロントシート。ホールド感なし。中央部に縫い目があって、スポンジのへたりとともに尻センターにささってくる。ダメ。
    背中面が全面あたらないので、長時間は腰が痛い(尻の後ろあたりに隙間ができる)
    座面は初期沈みはソフトだが、沈んだあとが硬い。
    クラッチペダルの付け根剛性がやわくて、踏んだら曲がる。
    フットレストがなく、その部分のフェルトの下は発泡スチロール。ふんばることを想定していない
    バックミラーの剛性が弱いようで、段差などでミラーがビリビリ揺れる
    塗装が弱いと感じた。表面の梨地凹凸が大きめで、ウォータースポットなどできやすく、月一回くらい掃除をしていたが、かなり大量にクレーターができていた。
    6MTのギア比が低めなので、それなりに忙しい。ファイナルもう少し落としてもらってもいいような。
    1速でクラッチをつなぐときのスムーズなつなぎかたは、最後までわかりませんでした。スムーズに適度に加速しようとするとエンジンがついてこない。回転高めだと加速しすぎ、ゆっくりだとスムーズだけど、半クラ長めにしないとしゃっくりみたいになる(腕ですよね、すいません)
    充電制御の入るタイミングがよくわからず、エンジンブレーキの効きがかわるので気持ち悪い。長い下りで充電制御がなくなると、エンジンブレーキがかなり弱い

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする