現在位置: carview! > カタログ > 日産 > プリメーラ > 口コミ・評価一覧 > HP10と比べて平凡に進化したプリメーラ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『HP10と比べて平凡に進化したプリメーラ...』の口コミ

  • HP10と比べて平凡に進化したプリメーラ...

    総合評価: 3.0

    投稿日:2002年2月19日

    投稿者:柳沢成雄 さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:日産 プリメーラ
    グレード:25X(CVT_2.5) (2001年式)

    総評
    HP10と比べて平凡に進化したプリメーラ。HP10の革新的な思想はどこに行ったのだろう。コンフォホートパッケージのみ正常進化。ITの革命は10年は持たない。革命のなのもとに平凡に回帰した車。
    満足している点
    普通のセダンとしてはのんびり乗るにはとても快適なセダン。リヤ・サイドノスタイルはとてもよくできていると思える。コンフォートパッケージではある。ナビがDVDである点はよい。
    不満な点
    トランクが狭い。タイヤが4本入らない。トランクスルーでない。リアシートのセンターが3点シートベルトでない。ハンドルリングは積極的に攻めるようなものになっていない。サスペンションが柔らかすぎる。フロントのデザインは煮詰めがあまい。これでは買いたいと思わせない。ドアを開けると水が落ちる。全体的にコストを削ったのがはっきりと分かるような板金。(p10の方がしっかりしていた)車幅の割りに狭い室内。忘れられたキャビンフォワードの思想。平凡なcd値。高速で走っていたときに不安なコーナリング。CVTのモアっとした吹き上がり。加速感。hp10二乗っていたのでどうしても比べてしまう。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする