現在位置: carview! > カタログ > 日産 > ラティオ > 2014年10月〜モデル

日産 ラティオ 2014年10月〜モデル グレード・価格・口コミ情報

日産 ラティオ 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

24.9 万円 69.8 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

146.0 万円 179.0 万円

新車見積もりスタート

車体寸法
(全長×全幅×全高)
4455×1695×1495mm 燃料消費率 22.6km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1198cc

概要

■2014年10月
日産自動車は小型セダンのラティオを8年振りにフルモデルチェンジし、2012年10月から発売した。

ラティオの名前を継承したものの、かつてのモデルとは異なり、日米欧などの先進国市場をはじめ、中国、タイ、ブラジルなどの新興国市場で販売する世界戦略車として開発が進められた。生産も世界各地で行われ、日本へはマーチと同様にタイ製のラティオが輸入される。

基本プラットホームはノートなどと共通のVプラットホームで、2600mmのホイールベースもノートと共通。メカニズム的にはノートセダンといったイメージのクルマだ。後部に独立したトランクを持つオーソドックスなセダンボディの中に、長いホイールベースを生かした広々とした室内空間を持ち、トランク容量も490リッターとたっぷりした空間がある。

ボディの見切りの良さや視界の良さなどを確保したものの、逆に最小回転半径はやや大きめの5.2mになっている。

インテリアは新興国向けの低価格車らしいシンプルなものだ。搭載エンジンは1.2リッター直列3気筒の自然吸気仕様で、58kW(79ps)/106Nmのパワー&トルクはノートと共通。これにアイドリングストップ機構を装着し、トランスミッションは副変速機付きのCVTを組み合わせることで、22.6km/Lの燃費を実現した。これらの仕様や燃費の数値もノートと共通だ。

快適装備は基本的なものが中心で、最上級グレードにはオートエアコン、プッシュ式エンジンスターター、インテリジェントキー、フルオートエアコンなどが標準で装備されるが、オーディオレスでカーナビはディーラーオプションの設定とされている。

安全装備は横滑り防止装置のVDCが最上級グレードに標準でほかはオプション、SRSサイド&カーテンエアバッグは主要グレードにオプションで一部のグレードには設定がないなど、物足りなさが残る。

グレードは「S」、「X」、「G」の3グレードで、基本メカニズムは各グレードとも共通なので、グレードの違いは装備の違いによるものとなる。ほかに法人需要を対象にした「B」グレードの設定もある。

2014年10月22日にはデザインの一部変更、車体色、グレード体系、装備の見直しなどマイナーチェンジを行った。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る ラティオ 2014年10月マイナーチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 ラティオ 2014年10月マイナーチェンジ

レビュー ラティオ

平均総合評価 2.2点(15件)
走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-
  • 評価が低いレビュー

    一見良さそうに見えるが 内容的にラティオと言う名のマーチセダンですね。 魅力が無さすぎますし、装備内容も満足できるものではないです。 これだったら先代

    2012.10.9

    ニックネーム非公開さん

    グレード:1.2 G(CVT) 2012年式

    乗車形式:その他

    評価

    1

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    後部座席の広さ 燃費の良さ アイドリングストップ機能が標準装備 インテリジェントキーが標準装備
    不満な点
    マーチと同じ1.2Lでスーパーチャージャー未装着のエンジン(ノートと同じエンジンが載ると思ったら…) マーチのをただシックに仕立てただけの内装 最小回転半径が5.2m(カローラアクシオで4.9mなのに) カーテンエアバッグがOP、廉価グレードではOPすら装着不可 VDCがこのグレードは標準だがそれ以外がOP(ノート同様安全軽視し過ぎ) ボディカラーがホワイトが廉価グレードのみソリッド塗装でそれ以外はパール塗装のみ 寒冷地仕様がない(タイで生産しているからと言って雪国に住む者としてはこれはアウト) 1.2L車において価格が割高 CMを流さない、売る気を捨てた位皆無になった存在感
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • 代車で来たラティオさん

    2019.6.2

    KOOL_nikoniko KOOL_nikonikoさん

    グレード:G(CVT_1.2) 2012年式

    乗車形式:その他

    評価

    3

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    車高がノートに比べて低いので、コーナーでの進入が格段に楽ですし、コーナリング中に大きなロールを感じること無く法定速度内での操舵感はしっかりと決まっているとスムーズなコーナリングが楽しいです。 信号からの出だしも良好でアクセルを踏み込まなければ、燃費も概ねカタログ値と同じぐらい走っているのでまあまあいいと言った所です。 初期加速は充分で中間加速までの伸びは良く、変速ショックなどもないので、乗り味はとても良かったです。 荷室も大きく比較的多くの荷物を積む事が出来るのは大きなメリットでしょう。 エアコンパネルまわりやドアパネルの装飾はノートには付いていないので、安っぽさ回避になっていいと思います。
    不満な点
    内装の安っぽさはマーチ譲りなのかプラスチックむき出しで装飾もあまり輝きを放っていない所は日産の得意分野なのかと関心させられました。 ノート同様にドリンクホルダーに大きいサイズの飲み物を入れると相変わらず取り出しづらいですし、使いまわしてコスト削減されたパネル類もいまいち購入のきっかけになる程ではありませんでした。 NE12エンジンを積んでいますが、ノートやマーチの様な軽さを活かした走り方には向いておらず 、中間までの加速はいいのですが、それ以降になるとエンジンが唸るばかりで、あまり伸びがよくありませんでした。トールワゴン系軽自動車の方がコーナーで舵角修正を入れた時は上なんじゃないかと思える程です。
    乗り心地
    タイヤがBSのB250を履いていたからなのか直進安定性は良くコーナリングもスムーズにこなしていました。 ちょっと柔らかいサスペンションなのとタイヤの劣化による物なのかロードノイズを良く広い車内に響いていたのはあまり好ましくありませんでした。

    続きを見る

  • 不満を書きましたが、自分の車の使用方法では大満足です。しかも安く手に入りましたし。新車では買わないが試乗車落ちならありだと思います。今日本でで一番安い

    2015.3.7

    tatugorou tatugorouさん

    グレード:G(CVT_1.2) 2012年式

    乗車形式:マイカー

    評価

    3

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    燃費。今までのラフェスタが11から12km/ℓでした。初日の通勤時、燃費のみに特化した乗り方で20km/ℓ越。今のところ表示で18.9km/ℓをキープ。満足しています。 ゴルフバックが入る。 思ったより室内が広かった。 アイドリングストップがある。 初めてのインテリジェンスキーで便利。 日産好きならそんなに嫌いな外観ではない。
    不満な点
    ロードノイズがうるさい。 みなさん言われるように室内がちゃちい。 車種を言っても?って言われる(笑) 肘掛がない。 今時後部座席の窓がスモークでない。
    乗り心地
    -

    続きを見る

  • コンパクトセダンのカテゴリーに注目した事は評価出来ますが、この装備ではニーズは無くレンタカー、社用車、自動車教習所用の法人契約専用車向きです。但し人と

    2014.12.26

    nori1017 nori1017さん

    グレード:-

    乗車形式:仕事用

    評価

    3

    走行性能
    -
    乗り心地
    -
    燃費
    -
    デザイン
    -
    積載性
    -
    価格
    -
    満足している点
    マイナーチェンジ後のグレードXですがフロントグリルに一部メッキを採用しましたので一層スタイリッシュなデザインは評価出来ます。後部座席も比較的広くてトランクも大きいので便利です。1,200CCのコンパクトエンジンですがCVTのクオリティがとても高く一般道、市街地は全く問題無く加速も十分です。燃費は高速道路も使用して13~15キロ位です
    不満な点
    内装はADバン仕様で最悪です。天井、シート、フロア以外ほぼ樹脂使用ですので水陸両用車並みの内装です。マイナーチェンジ後横滑り防止装置が標準装備されましたが普段使わない横滑り防止装置より普段使用するオートライト、間欠ワイパーの調整機能、エアコン吹き出し口ストッパー機能(ドリンクホルダーを付けると常に全開です)アームレスト等を優先的に装備して欲しかった。また収納スペースが全く無くその代わりにドリンクホルダー型のボックスが左右フロントドア部に2個センター下部に2個サイドブレーキ後方に2個リアアームレスト部に2個計8個あり謎です。また上り坂にはとても弱く兄弟車のノートに同様スーパージャーチャー付きでも良かったのでは?
    乗り心地
    -

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(48 件) 質問をする ラティオ

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング ラティオ

中古車相場 ラティオ

日産 ラティオ
平均価格 50.0万円
平均走行距離 37,600km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 ラティオ

ラティオを見た人はこんな車と比較しています

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/