『新車から乗り続けて 10数年経ち、距離も11万キロオーバー。 最初は純正のエアロ付きが珍しくとてもカッコ良く見えました。 自分のは丸目4灯のグレードで』 日産 ラルゴ の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 日産 > ラルゴ > 口コミ・評価一覧 > 新車から乗り続けて 10数年経ち、距離も11...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『新車から乗り続けて 10数年経ち、距離も11万キロオーバー。 最初は純正のエアロ付きが珍しくとてもカッコ良く見えました。 自分のは丸目4灯のグレードで』の口コミ

  • 新車から乗り続けて 10数年経ち、距離も11万キロオーバー。 最初は純正のエアロ付きが珍しくとてもカッコ良く見えました。 自分のは丸目4灯のグレードで

    総合評価: 4.0

    投稿日:2011年1月24日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:日産 ラルゴ
    グレード:2.4 ハイウェイスターツーリング(AT) (1997年式)

    総評
    新車から乗り続けて
    10数年経ち、距離も11万キロオーバー。
    最初は純正のエアロ付きが珍しくとてもカッコ良く見えました。
    自分のは丸目4灯のグレードですが、未だにカッコいいと思ってますよ。
    気になる燃費は町乗りで10.5キロを記録した事があります。その時は外径のデカイタイヤを履いていました。
    普通は外径がデカイと走行距離が少なくなり逆に見かけの燃費が悪くなると思いますが、それでもノーマルタイヤよりも事実上の好燃費を記録しました。
    商売柄、色々な車と接しますが、特にラルゴはエンジンの熱がこもり易いのでオイルの交換は頻繁にした方が良さそうです。
    他のラルゴの同じ距離のを見るとカラカラ音が出てるのが普通です。
    動力性能は最近のFFの方が良く曲がるし、その当時のエスティマと乗り比べても格段の遅さを感じてました。
    あと、ローダウンするとヤバイくらいにはねてジュースが飲めません。。
    リヤのリーフスプリング自体シャコ短には不向きですね。
    フロントはヘタなコイルより車高調の方が幾分マイルドで、リヤは諸悪の根源ノーマルのバンプストップをアフターに換えましょう。
    オルタも8万キロでパンクして、10万キロでウォーターポンプから水漏れが発生しました。
    とにかく作業はフロアのシートを外し、場合によっては下にもぐってなので、半端ないかったるいです。
    でもこんなラルゴが大好きです。
    満足している点
    -
    不満な点
    -

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする