日産 キックス e-POWER 2020年6月モデルの新車情報・カタログ

日産 キックス e-POWER 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

199.8 万円 354.8 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

276.0 万円 311.4 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 124
  • 総合評価 4.5
  • ユーザーレビュー (詳細) 141
  • みんなの質問 (詳細) 23
車体寸法
(全長×全幅×全高)
4,290×1,760×1,610mm〜
4,330×1,760×1,610mm
燃料消費率 30.0km/L(JC08モード走行)
21.6km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 5名 排気量 1,198cc

概要

■2020年6月
日産自動車は、新型コンパクトSUVの「キックス」を2020年6月24日に発表、同年6月30日に販売を開始した。

日本市場においては10年ぶりとなるブランニューモデル。海外では2016年に発表されているが、電動パワートレインの「e-POWER」は2020年5月にタイで発表され、製造されるタイから日本に供給される。ちなみに「キックス」のネーミングは2008年に三菱自動車からOEM供給された軽SUV「パジェロミニ」の日産バージョンにも用いられたが、こちらは「KIX」と表記され、新型「KICKS」とは車名の由来、スペルが異なる。

ボディサイズは、全長4290㎜×全幅1760㎜×全高1610㎜、ホイールベース2620㎜。「ダブルVモーショングリル」を採用するフロントマスクは一連の日産車に共通する精かんなまとまり。また、各ピラーをブラックとしたことで、浮いたように見える「フローティングルーフ」、LEDヘッドランプも採用されている。ボディカラーはモノトーン9色、ルーフがブラックとなるツートーンも4色を設定する。

インテリアはブラック内装が基本となり、「Xツートーンインテリアエディション」には、オレンジタン×ブラック内装が採用される。ワイドな視界、室内空間の広さも特徴となっており、後席は大人でも十分にくつろげるスペースを確保する。ラゲッジルームもクラストップレベルの423Lの容量を確保し、Mサイズのスーツケース4つを収納することが可能という。

パワーユニットは1.2リッター3気筒ガソリンエンジンが発電した電気でモーターを駆動する日産独自のシリーズハイブリッド方式。「日産ノートe-POWER」と共通のシステムだが、95kW(129ps)の最高出力はノートe-POWERに対して約20%の性能アップを実現させている。発電用エンジンは作動タイミングの制御を最適化し、エンジンの作動頻度が抑えられたことで静粛性を向上。また、アクセルペダルの操作で車速の調整が可能なワンペダル感覚の走りはe-POWERならでは。駆動方式は2WD(FF)のみ。燃費はWLTCモードで21.6km/L、JC08モードでは30.0km/Lのデータを得ている。

先進安全装備は充実しており、日産の運転支援技術「プロパイロット」は全車標準装備とした。さらに事故の際の自動通報、あおり運転や急病などの緊急事態にも手動で通報できる「SOSコール」、「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」、「踏み間違い衝突防止アシスト」なども標準となる。



■2021年3月
日産の関連会社であるオーテックジャパンは、「キックス」のカスタムカー「キックスAUTECH」を2021年1月15日に発表、日産の販売会社を通じて同年3月3日に発売する。

「AUTECH」ブランドの第7弾となる「キックスAUTECH」は、2020年6月に登場した「日産キックス」をベースに開発。プレミアムスポーティをコンセプトとし、オーテックジャパン創業の地である湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージから想起したブルーをアイコニックカラーとしている。

エクステリアは低重心とワイドスタンスを印象づけるメタル調フィニッシュの専用パーツをボディ下部に装着。フロントバンパーにはブルーに輝く専用シグネチャーLEDを採用、その周囲にはAUTECHブランド車共通のドットパターンのフィニッシャーを装着した。さらに専用サイドターンランプ付き電動格納リモコンカラードドアミラー(メタル調フィニッシュ)、専用17インチアルミホイール&205/55R17 91Vタイヤを装着することで、ベースモデルとの差別化が図られている。

ボディカラーはAUTECH専用色となる「ダークブルー/ピュアブラック」2トーン、「ブリリアントホワイトパール/ピュアブラック」2トーン、「ブリリアントホワイトパール」、「ピュアブラック」のモノトーンの全4色とした。

インテリアは柔らかな手触りのレザレットをシート表皮に採用。海面の波の動きをモチーフとした模様を施し、ステアリング、ドアトリムにもブルーの素材を配し、インテリア全体をブルーとブラックでコーディネートした。さらにインテリア随所に「AUTECH」ブランドを象徴するブルーステッチを施した。ベースとなる「X」に対して、シートヒーター(前席)、ステアリングヒーター、寒冷地仕様が特別装備として追加されている。




■2021年11月
日産自動車は、コンパクトSUVの「キックス」に特別仕様車「コロンビアエディション」を設定して、2021年11月2日に500台限定で発売した。

「コロンビアエディション」は「X」のチタニウムカーキとダークブルーの2色のボディカラーをベースに、フロントアンダープロテクターやリヤアンダープロテクター、サイドシルプロテクターをブラックに加飾した「ブラックスタイルパッケージ」と、「コロンビアエディション」オリジナルのアイテムを装備した。

エクステリアは、コロンビアのコーポレートカラーであるブルーのグリルステッカーを、サイドとリヤにはコロンビアのロゴステッカー、またコロンビア誕生の地であるオレゴン州最高峰のフッド山をあしらったグラフィックステッカーをサイドに配し、アウトドアブランドであるコロンビアの世界観を表現している。

インテリアは、耐水性に優れたCORDURA®fabric(305デニール)を使用し、生地に防水加工を施したアウトドアに最適な、アクティブなシーンで活躍するラゲッジシートや、シートバックポケット(運転席・助手席)、フロントシートエプロン(運転席・助手席)を装備した。

ラゲッジシートはラゲッジフロアの保護に加え、シート背面のポケットに小物も収納可能。シートバックポケットには、コロンビアの代表的なプロダクト「マルチポケットフィッシングベスト」からインスパイアされた使いやすい大小のポケットや、ドリンクホルダーやティッシュホルダー、ウェビングベルトを備えた。脱着も簡単なフロントシートエプロンには、防水加工が施された生地を採用した。

またエクセレント(ブラック)のフロアカーペットや、熱を放射することで車内の温度上昇を抑制するRadi-Cool社製の放射冷却技術を採用したサンシェードを装備した。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る キックス e-POWER 2020年6月デビュー

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 キックス e-POWER 2020年6月デビュー

専門家レビュー キックス e-POWER ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 国沢 光宏
    国沢 光宏
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    3
    走行性能
    3
    乗り心地
    3
    積載性
    3
    燃費
    3
    価格
    2

    価格は気になるがe-POWERの走りが魅力

    2021.3.14

    年式
    2020年6月〜モデル
    満足している点
    e-POWERの電気自動車的な走りが最大の魅力だ。また日産のラインナップ全体で見ると、ノートの装備をテンコ盛りにするとキックスに近い価格となることもあり、「それならSUVの方が面白い」という観点でキックスを選ぶという手もある。
    不満な点
    日産のブランドイメージとキックスの実力を総合して感じる価格の高さはやはりに気になる。また小さなことだが、合皮のシートがクロスより高級な合皮なのに安っぽさを感じる点は早急に改善してほしいポイントだ。
    デザイン
    俗に日産顔と呼ばれているVモーショングリルの効果なのか、コンパクトSUVにしては強い存在感を感じるが、それ以外特に目立つ部分はない。その代わり万人向けに仕上がっており、「嫌い」という人も少ないだろう。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

リセール価値 キックス e-POWER

走行距離別リセール価値の推移

グレード
X(1.2)
新車価格
275.0万円
年間平均走行距離
  • 5千km
  • 1万km
  • 2万km
年間平均
走行距離
2023年
1年後
2025年
3年後
2027年
5年後
2029年
7年後
5千km 181万円 165万円 148万円
新車価格の
54%
132万円
新車価格の
48%
1万km 179万円 160万円 140万円 120万円
2万km 176万円 149万円 123万円 96万円

※リセール価値のデータは、弊社が独自に算出した参考データであり、将来性・正確性等を保証するものではありません。

所有者データ キックス e-POWER

  • 人気のカラー

    1. 33.4%
    2. 16.5%
    3. オレンジ
      11.4%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      37.7%
    2. 近畿地方
      16.3%
    3. 東海地方
      11.9%
  • 男女比

    男性
    87.2%
    女性
    11.7%
    その他
    1.0%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング キックス e-POWER

中古車相場 キックス e-POWER

日産 キックス e-POWER
平均価格 254.9万円
平均走行距離 7,033km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 キックス e-POWER

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/