現在位置: carview! > カタログ > 日産 > フーガ > レビュー・評価一覧 > 現時点の日本車では?1 やはりライバル車とな...

日産 フーガ 「現時点の日本車では?1 やはりライバル車となるのは、他の方も書かれている通りT社・クラウンでしょう。 私もそのように思ってはいますが、ライバルと呼ぶに」のレビュー

ニックネーム非公開さん

日産 フーガ

グレード:3.7 370GT タイプS(AT) 2009年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

現時点の日本車では?1 やはりライバル車となるのは、他の方も書かれている通りT社・クラウンでしょう。 私もそのように思ってはいますが、ライバルと呼ぶに

2011.7.18

総評
現時点の日本車では?1
やはりライバル車となるのは、他の方も書かれている通りT社・クラウンでしょう。
私もそのように思ってはいますが、ライバルと呼ぶにはあまりにもフーガの出来が良すぎます。
今年の2月までずっと17系のクラウンに乗っていましたが、クラウンは17系で終わってしまいましたね。
現行のフーガの高級車としてのオーラ・質感・性能、全てにおいて現行のクラウンは鉄クズ同然です。
フーガとクラウンで悩まれる人も多いでしょうが、物を見る目があるのなら悩みは無用です。
プレミアムインテリアパッケージのみで、装備される銀粉本木目。この木目に関しては日産の魅せようとする気持ちが一番表れている部分かと、個人的に思っています。ヤマハ、頑張ってくれました。
基本的に車には性能よりも容姿から入ってしまう私にはとても目を引く木目でした。
今年の2月に納車されてからすでに10000kmほど走りましたが、走行性能に関して文句はありません。
よく走り、よく曲がり、よく止まる。
タイプSのみに装着されている、20インチホイール。とても存在感がありダイナミックではありますが、純正らしさはきちんとあり、下品さはありません。専用バンパーも大変気に入ってます。
今までで、国産のセダンを4台乗り継ぎ、今回5台目となりますが一番気に入っています。
あまり売れていない、というのもオーナーからすれば嬉しい限りですね。
満足している点
高級車ならではの車内に乗ってからの満足感。
キラキラと美しい本木目に文句の付けようの無い全体のバランス。
助手席のオットマンは彼女も喜んでくれました。
不満な点
アクマで書くとすれば、ですが…。
サイドブレーキは解除する際、別の場所にレバーなどがあればさらに良し。
キーもせめてフラッグシップくらいはデザイン変えて欲しかったです。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

日産 フーガ レビュー・評価一覧

マイカー登録
日産 フーガ 新型・現行モデル