現在位置: > > > > > 三菱自動車の燃費不正を暴いた日産。その日産の不...

『三菱自動車の燃費不正を暴いた日産。その日産の不...』:日産 e-NV200

解決済み三菱自動車の燃費不正を暴いた日産。その日産の不誠実は、いつ暴かれるのでしょうか?

三菱自動車の燃費不正を暴いた日産。その日産の不誠実は、いつ暴かれるのでしょうか?日産リーフ発売時の走行可能距離がカタログ上228kmとなっていたが、日産Dラーの話だと実質距離は150km程度だと言っていました。同じく燃費不正だった三菱i-MiEVはカタログ上180kmだが実質130km程度。

しかも、日産リーフの走行用であるリチウムイオン電池は当初冷却ファンも付いていないお粗末な物で、耐劣化温度も40~45℃と炎天下の道路に近い車体床下に搭載しているせいか、電池補償期間内でフル充電させてもセグメントが欠けてしまう始末。
さらにはセグメント欠けを日産Dラーへ訴えると、電池寿命を縮めるのを加速させてしまう禁忌である電池の未使用分を解放させて復活させたかのような対応。
(通常リチウムイオン電池の特性として全容量の20~80%の間で充放電させないと電池寿命が短くなるので、2割分は通常未使用領域に割り当てている。繰り返し充電を得意としている鉛蓄電池を充電空っぽにさせると電池寿命が致命的に縮むのと似ています)

また、日産リーフから派生したe-NV200には同容量の電池を搭載させているが、冷却機能が装備されている改善型で、同様に数年経って電池容量が欠けてしまってユーザから訴えられている北米では、電池の補償対応として改善型に交換しているとのこと。ところが、同じ境遇の国内ユーザには電池補償の対象外として門前払いをして丸め込めているので、裁判沙汰で大金が動くか動かないかでエライ違いですよ。
ちなみに電池容量がアップした後発のリーフには、改善型の電池が搭載されているかどうかは不明です。知っている方はいますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

中期型リーフ乗りです。フル充電での走行距離は3年35000キロで150キロくらいです。でもカタログ達成率は65%くらいなので多くのエコカーの燃費と大差はないと思います。それよりも新車のころは170キロくらいでしたので、1割以上悪化しています。
劣化は織り込み済みだったので、個人的には何ともないですが、まだまだ商品としては未熟なのは確かですね。もっとも、リーフ乗りの全てとは言いませんが、多くの人は理解していることと思います。
バッテリーは初期型に対し中期型の方が放熱性は上がっているようです。しかし、強制冷却ではないので真夏に急速充電を繰り返すのは経験的には2回までが限度です。初期型はさらにつらいのだと推測します。
さらに初期型はバッテリー容量メーターが結構ビビりメーターのようで、航続距離表示の減少が実際の航続可能距離の減少より大きくなる傾向があるというのを聞いたことがあるので、さらに拍車をかけているのでしょう。
最新の30kWh仕様でも強制冷却は採用されていません。放熱性の改良と電池内部抵抗減による発熱の減少が図られているようです。耐久性はどのくらい良くなったかわかりませんが、容量が増加すると距離当たりの充電回数は減るので有利になるはずです。
三菱の不正に関して、別に該当軽乗りでないので関係ないですが、今回については日産三菱の合同企画で三菱開発、製造と理解しているので、燃費の不正については三菱が100%悪いと思います。というか、国土交通省がお墨付きを出しているので、日産に不正に対する責任はないと思います。
どうしてもあるとすれば、前科持ちの三菱を信用してしまったことでしょうか。
しかし、不正の責任はなくても販売責任はあるので、デイズシリーズを買った人には日産の責任で誠実に対応すべきであり、企業間で保障の話はそのあと。
まずは日産は三菱製造とか関係なく自社ブランド車の購入者に対して日産として保障すると明言すべきだと思います。

回答一覧

2件中1~2件を表示

  • 三菱の方に リチウムイオンバッテリーの ごまかし 不正を暴露したらどうでしょうか。 中古車などでも 日産系中古車は セグメント戻して販売までしているらしいですよ。 セグメント表示はいい加減だし。基準がない。
    実際 当初エコモード180km表示だった 私のリーフ 今満充電で エコモード130km表示。 50kmも減っているのに2セグ欠け!!!!!!


    やったらやり返せ 10倍返しだ。 お互い 揚足取りあって しまえばいい。

  • カルロス ゴーンは 三菱の社長とは ラベルが 違うから! ミスタービーン みたいな顔してるけど 奴は 強者ですよ!

2件中1~2件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

pitte

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

マイカー登録はこちら

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

中古車日産 e-NV200アクセスランキング
  1. 1位 G 7人乗
    G 7人乗
    2,280,000円(埼玉)
  2. 2位
    G 7人乗
    1,689,000円(埼玉)
  3. 3位
    G 5人乗
    1,389,000円(埼玉)
  4. 4位
    G 7人乗
    1,899,000円(神奈川)
  5. 5位
    G 5人乗
    1,339,000円(埼玉)

※2020年2月24日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)