日産 キューブ | 価格・評価・グレード情報 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 日産 > キューブ

日産 キューブ 価格・評価・グレード情報

中古車価格帯

4.5 万円 168.0 万円

中古車を検索

新車価格

165.0 万円 241.0 万円

新車見積もりスタート

買取価格を調べる
総合平均評価

3.9 (レビュー件数 1077件)

アクセス数
ランキング
94
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3890×1695×1650mm 燃料消費率 19.0km/L(JC08モード走行)
乗車定員 5名 排気量 1498cc

概要 キューブ

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

“ピースフルデザイン”でさらに個性を進化

日産自動車のキューブは、その名の示す通り、個性的な四角い箱形のミニバンである。初代は1998年に発売され、2008年には、より使い勝手と広い空間を重視した3代目が登場した。特徴的な左右非対称デザインの横開き式バッグドアや、基本シルエットを2代目から受け継ぎつつも、全体的に緩やかな曲面を用いて、角の取れたユニークなデザインとなっている。運転席横や後部座席のカップホルダーやバッグをかけるフック、ボトルホルダー、小物入れなどのインテリアも、曲面を意識してデザインされている。(2016.3)

グレード一覧 9グレード キューブ 2019年10月一部改良

グレード名 1.5 15X(CVT) 1.5 15X Vセレクション(CVT) 1.5 15G(CVT)
比較表に追加
新車価格(税込) 165.0万円 181.5万円 202.4万円
発売年月 2019年10月 2019年10月 2019年10月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 DBA-Z12 DBA-Z12 DBA-Z12
トランスミッション コラムCVT コラムCVT コラムCVT
ハンドル
全長×全幅×全高 3890×1695×1650mm 3890×1695×1650mm 3890×1695×1650mm
車両重量 1200kg 1200kg 1210kg
乗車定員 5名 5名 5名
タイヤ(前輪) 175/65R15 175/65R15 195/55R16
タイヤ(後輪) 175/65R15 175/65R15 195/55R16
過給器 なし なし なし
総排気量 1498cc 1498cc 1498cc
使用燃料 レギュラー レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 45L 45L 45L
燃費(10.15モード) - - -
燃費(JC08モード) 19.0km/L 19.0km/L 19.0km/L
燃費(WLTCモード) - - -
最高出力
(ps(kw)/rpm)
111(82)/6000 111(82)/6000 111(82)/6000
最大トルク
(kg・m(N・m)/rpm)
15.1(148)/4000 15.1(148)/4000 15.1(148)/4000
最小回転半径 4.6m 4.6m 5.0m
グレード名 1.5 15X Vセレクション マイ キューブ(CVT) 1.5 ライダー(CVT)
比較表に追加
新車価格(税込) 188.9万円 206.8万円
発売年月 2019年10月 2019年10月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 DBA-Z12 DBA-Z12
トランスミッション コラムCVT コラムCVT
ハンドル
全長×全幅×全高 3890×1695×1650mm 4010×1695×1650mm
車両重量 1200kg 1210kg
乗車定員 5名 5名
タイヤ(前輪) 175/65R15 195/55R16
タイヤ(後輪) 175/65R15 195/55R16
過給器 なし なし
総排気量 1498cc 1498cc
使用燃料 レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 45L 45L
燃費(10.15モード) - -
燃費(JC08モード) 19.0km/L 19.0km/L
燃費(WLTCモード) - -
最高出力
(ps(kw)/rpm)
111(82)/6000 111(82)/6000
最大トルク
(kg・m(N・m)/rpm)
15.1(148)/4000 15.1(148)/4000
最小回転半径 4.6m 5.0m
グレード名 1.5 15X 助手席スライドアップシート(CVT) 1.5 15X Vセレクション 助手席スライドアップシート(CVT) 1.5 15X チェアキャブ スロープタイプ ベンチシートタイプ(CVT) 1.5 15X チェアキャブ スロープタイプ サイドシートタイプ(CVT)
比較表に追加
新車価格(税込) 193.5万円(税抜) 208.5万円(税抜) 241.0万円(税抜) 241.0万円(税抜)
発売年月 2019年10月 2019年10月 2019年10月 2019年10月
駆動方式 FF(前輪駆動) FF(前輪駆動) FF(前輪駆動) FF(前輪駆動)
車両形式 DBA-Z12 DBA-Z12 DBA-Z12 DBA-Z12
トランスミッション コラムCVT コラムCVT コラムCVT コラムCVT
ハンドル
全長×全幅×全高 3890×1695×1650mm 3890×1695×1650mm 3890×1695×1650mm 3890×1695×1650mm
車両重量 1260kg 1260kg 1300kg 1280kg
乗車定員 5名 5名 5名 4名
タイヤ(前輪) 175/65R15 175/65R15 175/65R15 175/65R15
タイヤ(後輪) 175/65R15 175/65R15 175/65R15 175/65R15
過給器 なし なし なし なし
総排気量 1498cc 1498cc 1498cc 1498cc
使用燃料 レギュラー レギュラー レギュラー レギュラー
燃料タンク容量 45L 45L 45L 45L
燃費(10.15モード) - - - -
燃費(JC08モード) - - - -
燃費(WLTCモード) - - - -
最高出力
(ps(kw)/rpm)
111(82)/6000 111(82)/6000 111(82)/6000 111(82)/6000
最大トルク
(kg・m(N・m)/rpm)
15.1(148)/4000 15.1(148)/4000 15.1(148)/4000 15.1(148)/4000
最小回転半径 - - - -

※一部、福祉車両の消費税について
一部の福祉車両では消費税が非課税となります。非課税対象の福祉車両であるかどうかなど、詳しくは販売店、または各市区町村の税務署にお問合せください。

歴代モデル一覧 キューブ

レビュー 総合平均評価 3.9点(1077件) キューブ

  • キューブ 15Xをレンタル

    評価:

    3.0

    parl-siro さん 2020.6.17

    グレード: 15X(CVT_1.5) 2008年式 乗車形式: レンタカー

    修理期間中の代車として提供されたクルマとなります。 10年10万キロを経た個体ですが、つい最近まで製造&販売されたクルマということであまり古さは感じさせず、代車用途ではむしろ長所に思いました。 思い返せば、登場時には、奥様も運転する前提で考えた時、結構いいかもと思った車でありまして、今回のご縁はちょっとしたタイムマシン的でもあります。 当時、自分で買うならと考えた時の色は、このクラフトダンボールでありまして、その点でも尚更の存在なのです。 あれから約10年の時が経ち、キューブは先日製造と販売が終了し、絶版車に名前を連ねることとなりました。 ハイトワゴンの発端となった軽自動車には、今でもいくつか近いパッケージングが見受けられるものの、コンパクトカーの枠では最後まで残った唯一の存在だったのですが。 当時、ライバル車に思えたラクティス、若干大きかったルミオンは一足先に消えています。逆に小さいサイズだったbB、ソリオは、名称継続の違いはあるものの、どちらもスライドドアを備えたスーパーハイトワゴンに転じています。 キューブをここまで長生きさせたのは、パッケージングを包むデザインが、左右非対称の個性的なスタイリング、ゆったりとした開放感をテーマとしたリビング感覚のインテリア等、独自のものであったからと認識しています。それらデザインは、周りの車が流行に流され、威圧感や存在感に傾注していく中にあっては、一服の清涼剤的ですらありました。末期の人気を支えたのは、そうしたパイクカー的要素と理解しています。 メーカーもその点は同じ認識だったようで、モデルライフを通して、カラーバリエーション等を変えることはしても、内外装を大幅に弄ることはありませんでした。 今視点で俯瞰しても、キューブのコンセプトは、決して時代に取り残されたものとはとても思えません。内外装のデザインやパッケージングは、キューブ独自の世界観として時代を超越しているとすら感じます。 今の流行は、もっと屋根を高くして、頭上にも後席足元にも広大なスペース。リヤドアはスライド式でリヤシートにはロングスライドを備えて、となるのでしょう。使い勝手の面では便利かと思いますので、決して否定はしません。 しかしながら、それらの実現には重量増、重心位置の上昇、前面投影面積の増大等のネガが伴う事も揺らがない事実です。 周りが流行を追い、キューブが残されたことで、このパッケージングは個性の一つになりました。コラムシフトを始めとする各部の操作性にも、同じ理由で個性に至ったものがいくつかあります。独自だからこそ、指名買いの理由になり得る、逆説的なのかもしれませんが、私なんかはそう思えるのです。 そんなキューブが終焉を迎えた決定的な理由は、新車当時こそ結構な人気車だったものの、デザイン以外のメカニズムも大きな改良を加えないまま、店晒しにされたことにあると思っています。衝突軽減ブレーキやe-POWER等の次世代に繋がる技術は、最後まで導入されることはありませんでした。商品性の点では大きなハンデとなりますし、昔と違って、法規が継続生産車に猶予を与える時間が短くなった点も、その追い討ちとなりました。 ここに至るまで、それこそマークX以上に対応のしようがあったと感じてならないのですが、当のメーカーの姿勢は極めて冷淡としか言いようがなく。これは推測に過ぎませんが、輸出に打って出たものの、早々に撤収に追い込まれた、そんな事実がメーカーの姿勢を決めさせたのかもしれませんね。 個人的私感に過ぎませんが、ホンダのN-BOX SLASHや現行フィットには、キューブからの影響を感じていたりします。自社が価値を理解せず、他社が理解する。このメーカーの伝統的お家芸の一つですが、まただなと。 メーカー的には、近日の登場が噂されている新型車を後継に考えているようですが、特に末期には指名買いが多かった筈と推測するキューブの購買層の受け皿となれるのか、決して楽観はできないと予想しています。 それぐらい、このクルマは個性的な存在であり続けました。 最新型との比較は最早意味を持たないと思いますし、このクルマの世界観を受け入れるなら、他人の評価なんか気にならず、ネガすらも愛でることが出来る筈です。 同じ理由から、おすすめ度はあまり意味を持たないと感じつつで、★3つといたします。

    続きを見る

  • 理由あってZ12入手

    評価:

    4.0

    Leafblue さん 2020.6.1

    グレード: 15X Vセレクション(CVT_1.5) 2014年式 乗車形式: 家族所有

    毎日の買い物には重宝しています。

    続きを見る

  • 2代目キューブ

    評価:

    4.0

    moririn- さん 2020.5.17

    グレード: 不明 2018年式 乗車形式: マイカー

    コスパが良いと思います

    続きを見る

レビュー一覧を見る

Q&A 質問件数(1289件) 質問をする キューブ

Q&A一覧を見る

中古車アクセスランキング キューブ

中古車相場 キューブ

日産 キューブ
平均価格 49.4万円
平均走行距離 63,931km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

キューブを見た人はこんな車と比較しています

日産を見た人はこんな車と比較しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー