日産 セフィーロ 「最期のセフィーロ(INFINITI I30)」のユーザーレビュー

FJ106 FJ106さん

日産 セフィーロ

グレード:20エクシモG(AT_2.0) 2001年式

乗車形式:過去所有

評価

4

走行性能
3
乗り心地
4
燃費
4
デザイン
5
積載性
5
価格
2

最期のセフィーロ(INFINITI I30)

2021.1.12

総評
販売当時、デザインが先を行きすぎていたのか不評ではあったが、5年すると類似した車両は続々登場。先見性があり長く乗ることができる。
デザインはすべてINFINITIのため、姉妹車のローレル(C35ーRBエンジン FR)と全く違った楽しい車
満足している点
VQエンジンは低燃費でRBに比べ静かであるが、絵変速比はRBを継承、車体も比較的軽く、カスタマイズによってはCIMA小型版に変身する姉妹車ローレルよりもアメリカンテイスト。
不満な点
ショックは柔らかい。コンセプトはコンフォートであり、同乗者の快適性がメイン。運転者は少し運転の楽しさは感じないかもしれない。
デザイン

5

ボンネット形状、フロントマスク、リア、ホイールベースはやはり海外で作られた形で美しい。
走行性能

3

グレードによる。2000/2500/3000ccのエンジンがあり、用途により選べる。
乗り心地

4

コンフォートのため出荷段階では柔らかいが、カスタマイズ性が高いので自分仕様にどんどん変更できる。
積載性

5

FFのため後部座席・トランクはとにかく広い。
燃費

4

VQ20の街乗り・通勤であれば十分。高速だとの燃費はそこそこ。
価格

2

スポーツになると下取りも高い。
故障経験
大きな故障はなかったです。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

日産 セフィーロ 新型・現行モデル