『自身のクルマに対する価値観の原点』 日産 ブルーバード の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 日産 > ブルーバード > 口コミ・評価一覧 > 自身のクルマに対する価値観の原点

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『自身のクルマに対する価値観の原点』の口コミ

  • 自身のクルマに対する価値観の原点

    総合評価: 4.0

    投稿日:2017年12月27日

    投稿者:kaz8!@0102dad さん

    乗車形式:過去所有

    メーカー・モデル:日産 ブルーバード
    グレード:SSS ATTESA Limited (1989年式)

    総評
    今思えば、メーカーが作りたいクルマを作っていた時代のクルマだったと思います。
    それだけに今の時代とは違う意味での純粋に運転していて楽しいクルマでした。
    満足している点
    大衆車に日産自慢のアテーサ4WDとSR20DE-Tを搭載した「どっかんターボ4駆」
    当時の「日産801計画」を象徴するクルマだったと思います。
    不満な点
    今となっては考えられないセンターピラーレスのハードトップ。めちゃくちゃ格好よかったが、ボディ剛性とは無縁でした。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする