現在位置: carview! > カタログ > 日産 > ブルーバード > 口コミ・評価一覧 > SSS復活を望む 毎日の足として使うにはちょ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『SSS復活を望む 毎日の足として使うにはちょうど良い車。速い車ではないが、そこそこに楽しむには良く走りよく止まる。全体のバランスが良く7年乗っても飽き』の口コミ

  • SSS復活を望む 毎日の足として使うにはちょうど良い車。速い車ではないが、そこそこに楽しむには良く走りよく止まる。全体のバランスが良く7年乗っても飽き

    総合評価: 5.0

    投稿日:2006年12月14日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:日産 ブルーバード
    グレード:1.8 SSS(AT) (1998年式)

    総評
    SSS復活を望む
    毎日の足として使うにはちょうど良い車。速い車ではないが、そこそこに楽しむには良く走りよく止まる。全体のバランスが良く7年乗っても飽きが来ない。故障皆無も良いところ。
     シルフィーにもSSSの設定ができないものか。ブルーバードの購入層は40歳以上だろうから、ノスタルジックなブラック内装+マニュアルモード付きのCVTで十分(2.2-2.4Lならなお良いが)。現在のシルフィーは車の性能としては十分なのだが雰囲気が・・・。日産から5ナンバー枠で過激すぎないスポーティーなセダンが出てこない限りは、絶好調で壊れそうもないのでU14に乗り続けてしまいそう。スカイラインはちょっと大きすぎる。
    満足している点
    1.良く回るエンジン。絶対的なパワーはないがリーンバーンなのに気持ちよく回る。マニュアルで乗ってみたかった。ただ、ATとのマッチングも自然。
    2.ストロークが十分にあり、硬すぎずやわらかすぎないサスペンション。良く曲がる。ただ、タイヤによって乗り味がかなり違う。レグノにしてから別の車になった感覚。タイヤ選びは重要。制動力も十分。
    3.広い室内とトランク。
    4.故障が少ないので経済的。購入時も安かったし、中古市場では激安のはず。とにかくお金がかからない。
    5.レトロになってしまったが、BOXYなデザイン。
    不満な点
    1.ブレーキのフィーリング。2.0L車では違和感がなかったので後輪のブレーキがディスクブレーキでないからか?1.8L車でもSSSには4輪ディスクブレーキの設定がほしかった。
    2.中途半端な内装。SSSなので豪華さは必要ない。木目パネルはかえってないほうがすっきりすると思う。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする