現在位置: > > > > > スタイルで買いました 平成9年に平成5...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『スタイルで買いました 平成9年に平成5年式を135万円で購入、走行距離33000km。現在210000km走破。買った当初は燃費は約10kmであったが』の口コミ

  • スタイルで買いました 平成9年に平成5年式を135万円で購入、走行距離33000km。現在210000km走破。買った当初は燃費は約10kmであったが

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2007年7月9日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:三菱 ストラーダ
    グレード:2.5 R ディーゼルターボ 4WD(MT) (1993年式)

    総評
    スタイルで買いました
    平成9年に平成5年式を135万円で購入、走行距離33000km。現在210000km走破。買った当初は燃費は約10kmであったが、最近おとなしくなった走りと高いオイルを入れているため燃費は12kmと良好。軽トラを日常の足に使っていたのだが、いかんせん2シーターというのは不便だったので荷物が積めて人が5人乗れてスタイルも結構格好いいWキャブのピックアップということで探したのがこのクルマ。選択肢では一番が嫌いなのでトヨタはNO、プロシードはディーゼルがなかったのでNO、ダットかストラーダか、でスタイルに品がないゴテゴテ趣味のストラーダにした。この品のない存在感に逆に魅力を感じた訳だ。ヨーロッパでも結構売れたらしく、あの自動車評論家の光本氏も一時所有していたようだ。初めて試乗したときはなんと乗りにくい車なんだと思ったものだったが、少しは慣れたとはいえそれは今も変わらない。徐々に同じクルマを見る事が少なくなり希少性という点では群を抜くかもしれない。時には人も乗れて、時には農作業にも使えて、時には引越しにも、川で泳いだ犬を乗っけることだって、漬物の樽の水がこぼれたって水で洗えばへっちゃら。こんなオールマイティーなピックアップを日本の人はなんでもっと乗らないんだろう。タイでは日本製のピックアップがたくさんラインナップされてるようです。もっとピックアップに乗りましょう。
    満足している点
    ○品のないゴテ趣味なデザイン
    ○台数が少ないので変わり者な人にうってつけ
    ○ホイールベースが長いため長距離には向いているかも
    ○パワーはないが使いやすいエンジン
    ○このエンジンはパジェロもそうだったが燃費が良い
    不満な点
    ○品のないゴテ趣味のデザインのため最初家族に恥ずかしがられた
    ○小回りが効かない
    ○座り心地とデザインの悪いシート
    ○外国人体型に合わせているのかとにかく運転しずらい
    ○ターボが必ず壊れるらしく私も例外ではなかった
    ○トラックだから仕方ないが乗り心地が悪い
    ○1年車検だ
    ○最近壊れないが10万kmを超えてからよく壊れた

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)