『雪中行軍も可能と言い切る三菱発、電子の要塞』 三菱 アウトランダーPHEV の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 三菱 > アウトランダーPHEV > 口コミ・評価一覧 > 雪中行軍も可能と言い切る三菱発、電子の要塞

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『雪中行軍も可能と言い切る三菱発、電子の要塞』の口コミ

  • 雪中行軍も可能と言い切る三菱発、電子の要塞

    総合評価: 4.0

    投稿日:2017年2月19日

    投稿者:86dog さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:三菱 アウトランダーPHEV
    グレード:G ナビパッケージ_4WD(2.0) (2015年式)

    総評
    三菱の伝家の宝刀といえば?と問われれば
    まず上がってくるであろうフルタイム式の
    4輪統合制御システム。
    ACDやAYCに始まりブレーキ制御やABSも
    含めた上で最終的にエボからアウトランダーへと
    継承されたS-AWC。
    ディーラーマンの言を信じれば
    ローテクのパジェロ、ハイテクのアウトランダー
    って感じだろうか、その性能は正しく三菱の
    ホームグラウンド、悪路が本番の本気仕様。
    そういう使い方が似合う車ではあるでしょう。
    ですが・・・・・会社のイメージが・・・・悪いのと
    後何でか今この手のSUVの一般的な売れ筋で
    あろうFF仕様などが皆無。
    その愚直さは好きですが、そういう所も
    売れ筋を外す要因なんでしょう。
    それとも開き直って好きな人のみを相手にする
    覚悟を決めたのか・・・
    何とも判断に困ります。
    結論は「エボの血を受け継ぐ車」って事で
    因みにディーラーマン曰く
    「今のデリカはアウトランダーの皮を変えただけ」
    との事。え?今のデリカってそういう感じ???
    デリカ的には正しいの・・・か・・な・・・?
    満足している点
    三菱のお家芸(電子式4輪統合制御システム)
    未だ健在なり。
    不満な点
    スペアサイズでいいからスペアタイヤが欲しい。
    会社のイメージ以下略
    全グレードがS-AWC装備の4WD仕様なので
    ユーザーのニーズとは少しずれるかも・・・・
    後自宅で充電するには設備投資が必要。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする