現在位置: carview! > カタログ > 三菱 > ミニカトッポ > レビュー・評価一覧 > 三菱が輝いていた時代の車

三菱 ミニカトッポ 「三菱が輝いていた時代の車」のレビュー

95件中2件目

銀ねこ. 銀ねこ.さん

三菱 ミニカトッポ

グレード:Q3(4ドア_AT_0.66) 1993年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
2
乗り心地
4
燃費
1
デザイン
4
積載性
4
価格
-

三菱が輝いていた時代の車

2021.3.21

総評
燃費を除けば気楽にどこでも行けるサイズがいい。
これだけとなれば不満も出るけど2台体制で真逆のを
所有するといい関係になるね。
ちょっとした部分に当時の勢いの始まりを感じる
三菱車だと思う。
満足している点
通勤と仕事には丁度いいサイズ
気負いしないローパワーw
弄って遊べる
不満な点
燃費(ロードスターと大差ない…
キャブ…いい勉強になるけどハマると大変です。
デザイン

4

今ではホントにないデザイン
当時ウケたデザインの先端ですね。
走行性能

2

パワーがないのは別にいいとして(頑張って全開!
燃費が悪いのはキャブという事もある…
走り出せばまあまあなんですけどね。
乗り心地

4

足回りは型式を除けばほぼアップデートしているのでw
さすがにダンパーは交換時期だけどブッシュ類は
ピロ化が進んでますw
意味もなくwww
※ウレタンが作れればウレタンブッシュで行きたい。
積載性

4

基本、通勤と仕事で使うので1名乗車が基本。
なので積載は長物以外は十分です。
ルーフしての収納棚?はいいですね。
燃費

1

電子制御というより補正キャブレターは苦肉の策的。
インジェクションモデルもあるのだから継続するのはね…
とはいえ巡って私の所に来て延命し続けているのは誇りかな。
普通の自動車屋とかならとっくに廃車でしょう。
キャブは難しい。
価格

-

故障経験
出来事順不同
燃料ポンプ(電磁ポンプ)死亡・トレーリングアームブッシュ崩壊・エンジンとミッションマウント崩壊・ドライブシャフトのスプライン破損・ハブベアリング崩壊(前後)・ドアロック解除出来ず(スプリング破損)・デスビ死亡・キャブレターの不調など

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

三菱 ミニカトッポ レビュー・評価一覧

マイカー登録
三菱 ミニカトッポ 新型・現行モデル