『質問します。三菱リベロカーゴ(CB1V)H7式12万キ...』 三菱 リベロカーゴ のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > 三菱 > リベロカーゴ > みんなの質問 > 質問します。三菱リベロカーゴ(CB1V)H7...

『質問します。三菱リベロカーゴ(CB1V)H7...』:三菱 リベロカーゴ

解決済み質問します。三菱リベロカーゴ(CB1V)H7式12万キロ走行ですが、エンジンが冷えているときにキィOFFでエンジンが止らないときがあります。

質問します。三菱リベロカーゴ(CB1V)H7式12万キロ走行ですが、エンジンが冷えているときにキィOFFでエンジンが止らないときがあります。昔のキャブ車で「ランオン」とゆー症状があったと思いますが、そんな状態です。
キィOFFでたまに車体が振動してエンジンがかかった状態でとまりません・・・
ご意見があればお願いします。

ベストアンサーに選ばれた回答

リベロの CB1V でしたら、1300cc、4G13型 のエンジン搭載車ですね 同じ、リベロカーゴ 1500cc、4G15型エンジンと共に、カーゴのエンジンは燃料供給が キャブレター によるものですので、ご想像の通り ランオン が発生しているようです。

原因としては、様々な原因が有りますが(冷却系統、プラグ熱価不良 等々)、大方の原因は走行距離を見ても、燃焼室 等にカーボン等が堆積している事が予見できます (実車を見た訳では有りませんので一応の予見です 異なっていたら すみません)

エンジン停止後 点火系への電源遮断されているのですが、蓄積されたカーボンか熱せられており、その熱が 点火元 となり、エンジンが不安定に回転をしてしまうと言う不具合です

元、三菱ディーラーメカニック ですが、リベロ をはじめ、ミラージュ、ランサー、ギャラン、エテルナ、等々の キャブレター 仕様の車で大概発生していました 簡単に カーボン等の火種になるものを除去してしまえばよいのですが、その為には エンジンのオーバーホールを行うこととなり、高額な修理費等が、、、 独立した今はあまり触ってない車ですが、ディーラー現役時代には キャブレターのとある調整(調整内容を文章にすると大変なので割愛させて頂きます)で改善した車もありましたが、なかなか完治は難しかった記憶が有ります。

対応策として、エンジン停止前一度 ブオンと 空吹かし してから(昔の人や旧車乗りの人が良くやっているあれです)エンジン停止してみてください 幾分改善するとは思うのですが、、、 又、ランオンが発生した場合として 発生中 アクセルを踏んでみて ください 大概は停止すると思います。

以上のことを行っても ランオン 停止しない場合も有ります その場合は重症ですので早めにディーラーに修理をお勧めします(私の現役時代のように、上手くキャブの調整をしてくれるメカさんが要ればよいのですが、、、話を聞くと今の若手のメカさんはキャブの調整すら、、、、とか?無論、整備書には載っていない事なので、エンジン、キャブの構造を理解していないと、、ですが)

以前、当方で修理した車は、長時間のランオン 発生で、駐車場にて触媒の過熱(ランオン中はエンジン不完全燃焼なので排(生)ガスにより触媒が過熱します)により、車両火災未遂が1件(車両下の触媒真っ赤でした) 駐車場所の下草(枯れ草)炎上が1件ありました どちらのオーナーさんも 「エンジン停止後、ガタガタ なっているのは知っていたが、まさかこんなことには、、、」 とおっしゃっておりましたよ どちらも大変に 稀 なケースではありますが

安全の為にも、エンジンの完全停止を確認した後、降車することもお勧めします

長文になってすみませんでした

回答一覧

1件中 1~1件
  • 吸入ポート
    燃焼室
    バルブ内部などに
    カーボンが溜まりエンジン停止ができない状態です

    エンジン内部なのでディーラーさんに見せて
    処理をしてもらうほうがいいと思います

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。