現在位置: carview! > 新車カタログ > 三菱(MITSUBISHI) > eKワゴン > 2019年3月〜モデル

三菱 eKワゴン 2019年3月モデルの新車情報・カタログ

三菱 eKワゴン 新型・現行モデル
マイカー登録
愛車や気になる車を登録するとマイカーページで情報の管理・収集を行うことができます。
中古車価格帯

65.5 万円 149.0 万円

中古車を検索

新車価格(税込)

129.6 万円 150.7 万円

新車見積もりスタート

新車見積もり依頼&ご成約でPayPayギフトカード10,000円相当プレゼント
  • アクセスランキング 161
  • 総合評価 3.7
  • ユーザーレビュー (詳細) 457
  • みんなの質問 (詳細) 545
車体寸法
(全長×全幅×全高)
3,395×1,475×1,640mm〜
3,395×1,475×1,660mm
燃料消費率 24.6〜29.4km/L(JC08モード走行)
18.2〜21.2km/L(WLTCモード走行)
乗車定員 4名 排気量 659cc

メーカー公式画像

概要

■2019年3月
三菱自動車は、軽自動車の「eKワゴン」を2019年3月28日にフルモデルチェンジ、同日より販売を開始した。

6年ぶりのフルモデルチェンジを受けたeKワゴンは、プラットフォーム、エンジン、CVTといった主要コンポーネントを一新。運転のしやすさと快適性の向上、日常での使い勝手のよさに加え、三菱車では初となる高速道路同一車線運転支援技術「MI-PILOT(マイパイロット)」などの先進技術を設定した。

「THE CUTE CHIC(キュート・シック)」をデザインコンセプトとするエクステリアは活き活きとした躍動感に加え、可愛らしく上質なデザインを施した。フロントにはクロームメッキを施した水平基調のフロントグリル、それに連続するヘッドライトによってワイド感を表現。ボディカラーには新色のミントブルーメタリックをはじめ、シックな7色を設定した。

インテリアは「快適な空間」、「わくわくする魅力的なディテール」、「スマートな使い勝手」をコンセプトに、おしゃれさと実用性を融合させている。内装色にはライトグレーを基調とし、明るくカジュアルな雰囲気を演出。インパネは「ホリゾンタルアクシス」というデザインコンセプトに基づき、スッキリとした形状で良好な前方視界を確保。Gに標準となるオートエアコンパネルはタッチパネル式を採用し、シンプルかつ上質なデザインとした。

パッケージングについては従来モデルに対してホイールベースを65mm延長、エンジンルームを短くすることで室内空間を拡大。後席のニールームは70mm広がり、さらにフロアをフラットにすることで乗降性を向上させている。また、後席はスライド&左右別々のリクライニング機構が備わり、背もたれを前倒しすることで広い荷室が得られる。荷室には54L(2WD)のラゲッジアンダーボックスも備わっている。

パワーユニットは新開発のNA(自然吸気)エンジンを搭載する。ベースはルノー製の3気筒だが、軽自動車用として改良されている。最高出力38kW(52ps)/6400rpm、最大トルク60Nm/3600rpmを発生し、全回転域でトルクアップを実現している。組み合わされるトランスミッションは軽量かつコンパクト化された新開発のCVTで軽快な走りに貢献する。燃費はJC08モードで2WDは29.4㎞/L、4WDが24.6㎞/L。

先進安全装備は充実している。衝突被害軽減ブレーキシステム、踏み間違い衝突防止アシスト、車線逸脱警報&車線逸脱防止支援機構、オートマチックハイビームがセットとなる「e-Assist」が全車に標準。アクティブクルーズコントロールと車線維持支援機構がセットの「MI-PILOT」はGタイプにオプション。エアバッグは運転席&助手席、サイド&カーテンといった6つのエアバッグが全車に標準となる。

おすすめのグレード 比較表を見る すべてのグレードを見る eKワゴン 2019年3月フルモデルチェンジ

※すべての新車価格はメーカー発表当時の税込価格です。

マイナーチェンジ一覧 eKワゴン 2019年3月フルモデルチェンジ

専門家レビュー eKワゴン ※掲載内容は執筆日時点の情報です。

  • 素足でデッキシューズを履くように……

    2022.6.23

    栗原 祥光
    栗原 祥光
    自動車ジャーナリスト
    評価

    5

    デザイン
    4
    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    積載性
    5
    燃費
    3
    価格
    5
    年式
    2019年3月〜モデル
    満足している点
    収納面の使い勝手の良さでライバルを圧倒。この使い勝手の良さは一度経験すると他には戻れないほどだ。
    不満な点
    ややチープに見える内装。価格なりといえばそれまでだが、もう少しデザインを考えてほしいと感じた。
    デザイン
    個性的なEkクロスに対して、Ekワゴンは実にベーシックで優しい雰囲気のフロントマスク。ボディカラーにパステルカラーを用意するほか、明るい室内と相まって女性にターゲットを絞っていることが伺える。

    続きを見る

  • 運転しやすい軽ワゴン

    2022.6.20

    まるも 亜希子
    まるも 亜希子
    自動車ジャーナリスト
    評価

    3

    デザイン
    3
    走行性能
    4
    乗り心地
    4
    積載性
    4
    燃費
    4
    価格
    3
    年式
    2019年3月〜モデル
    満足している点
    市街地での運転中も、うっかりミスなどによる事故防止に役立つ安全装備が全車充実しているのはいいところ。ソナーによるパーキングセンサーも標準で付いているので、オプションでマルチアラウンドビューをつけるのは予算的にちょっと、という場合でもある程度の安心感はあると思います。
    不満な点
    2グレードとも14インチタイヤのみの設定なので、高速道路を頻繁に走るような使い方だとちょっと物足りないかもしれません。市街地での乗り心地のバランスはいいので、割り切れる人にはおすすめです。
    デザイン
    eKクロスのデザインがインパクトありすぎて、同時に目にしたeKワゴンはほとんど印象に残っていなかったのですが、老若男女誰にでも好感を持たれそうな、優しくノーブルな表情。ボディカラーによってもイメージがガラリと変わり、オークブラウンメタリックやミントブルーメタリックなどはパリの街中にも映えそうです。

    続きを見る

専門家レビュー一覧を見る

所有者データ eKワゴン

  • 人気のカラー

    1. 27.2%
    2. 13.6%
    3. シルバー
      13.6%
  • 人気の駆動方式

    AWD
    全輪駆動
    FF
    前輪駆動
    FR
    後輪駆動
    MR
    後輪駆動(ミッドシップエンジン)
    RR
    後輪駆動(リアエンジン)
    AWD
    14.9%
  • 居住エリア

    1. 関東地方
      28.0%
    2. 近畿地方
      19.0%
    3. 東海地方
      9.9%
  • 男女比

    男性
    66.9%
    女性
    29.1%
    その他
    3.9%
  • 年代

  • 年収

※車両データと所有者データの数値はマイカーデータとYahoo! JAPANカードのデータを集計したもの。無回答を除く。

中古車アクセスランキング eKワゴン

中古車相場 eKワゴン

三菱 eKワゴン
平均価格 113.2万円
平均走行距離 4,173km

平均値を表示しています

もっと詳しく見る

査定を依頼する

複数社の査定額を比較して愛車を最高額で売却!

愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

  1. STEP1

    お見積り依頼

  2. STEP2

    買取店から
    電話・メールでご連絡

  3. STEP3

    査定実施

  4. STEP4

    査定額を比較し
    売却先を決定

  • メーカー

  • モデル

  • 年式

  • 走行距離(km)

歴代モデル一覧 eKワゴン

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

/
グレード:
M(CVT_0.66)
/