三菱 ディオン 「5/7ナンバーで7人乗れる選択肢」のユーザーレビュー

青ソニ りんた 青ソニ りんたさん

三菱 ディオン

グレード:エクシード_スーパーパッケージ(AT) 2000年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

5/7ナンバーで7人乗れる選択肢

2017.10.3

総評
(個人的には前車ゴルフワゴンはほぼ無装備のストイックなクルマだったので)
国産車のフル装備の快適さを堪能できた。
満足している点
子どもの成長期に“じいじ”や“ばあば”といった親戚を乗せて小旅行もできる乗車定員の多いクルマで、なおかつ、おサイフにやさしい“5/7ナンバー”で“ワンボックスタイプでない”中古車というとこの三菱のディオンかホンダのストリームが候補に絞られた。

★3列目シートはたたんで床下に収納でき、通常は広めのカーゴスペースになった。そして事あらば、ガチャガチャとトランスフォームして7人乗りに! ペダル式パーキングブレーキとコラムシフトでウォークスルーも可能に。

★でも購入の決め手になったのは…
ツインサンルーフ! 気候のいい時期には開けて走れば気分爽快。山下達郎さんの曲などかけては気分を盛り上げていたなぁ。

★そのほか、無段階間欠式ワイパー、リアエアコン、オートライトなど快適装備が満載だった。(前車ゴルフワゴンとの対比)
不満な点
燃費の悪さ。5ナンバー枠っつっても7人乗りの重い車、仕方ないのか。
※もっとも、なんでも積めるのをいいことにしていた私の荷物の重量のせいもあるでしょうが。
デザイン

-

走行性能

-

でかい図体のわりにはアクセル応答もよく、気持ちよく走れました。
乗り心地

-

積載性

-

ママチャリも積めるし、灯油ポリタンク6本載せて入れてきたりもした。
シートをたおして仮眠もしたし。サンルーフを開け、空を見上げてね。
燃費

-

市街地チョイノリ走行で7~9km/lがいいとこ。郊外巡航が増えても10km/l。高速を使いエコ運転を意識してやっと12km/lといった具合でした。
価格

-

故障経験
中古車なので購入当初から
・燃料計が正しい残量を指さない。
車体の傾きによるのか、Emptyになったり戻ったり。カーナビのほうで走行可能距離を表示してくれていたので支障はなかったけれど、信頼性という意味でははどこかでいつもガス欠の心配をしていた。
(また、これは故障ではないけれどハンドルはボロボロ。ヘッドレストが不足とか。)

その後
・ウォッシャー液が出なくなった。
チューブ劣化が原因。そのうちディーラーにもってけばいいやで、部品交換で直してもらった。
・冷却水漏れ。で、どう直したんだっけw
とにかく走行中に赤ランプ警告が出てエンストしたので路肩に寄せて、エンジンを覚まし、幸いにも見える範囲に「ミスタータイヤマン」があったので、エンジン再始動したので駆け込めた。
・燃焼室の磨耗?でエンジンオイルの減りがひどくなった。かといって漏れているわけでなくディーラーの整備士曰くそういう状態ではないかと。(オイル交換間隔を長めにしていたせいかと思う)エンジンがやられていてまで乗り続けるのはどうかと。これが買い替えを決意する大きな理由の一つになった。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

三菱 ディオン 新型・現行モデル