現在位置: > > > > > 運転スタイルとの葛藤。

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『運転スタイルとの葛藤。』の口コミ

  • 運転スタイルとの葛藤。

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2019年10月22日

    投稿者:bonopapa さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:三菱 デリカD:5
    グレード:不明 (2019年式)

    総評
    主観です

    客観的に見られないメタボです。

    顔も見慣れた。
    カスタムすると更に好き!
    ドライブの幅を広げる楽しさがある。
    踏む楽しさがオフロードで、しかも低速で安全に楽しめる。
    車自体頑丈なので乗員保護の観点でも安心して乗れるかな。
    イメージですけどね。
    今欲しいと言われれば デリカと言いたい。

    けど、

    唯一、運転スタイルを変えられないメタボ。
    左手の寂しさを我慢できるか?
    自問自答すると、欲しいと思う欲求を蹴散らす威力がある。
    そう、パドルシフト必要なの?
    飛ばす車ならわかるけど,
    オフロードでセレクト操作にコンマを要求する?
    メーター内表示を確認するのは同じでも限界速度で走らない限り片手と両手なら片手の方が楽に思うけどね。
    アル/ヴェルならわかるけどもそのアル/ヴェルはパドルじゃないのよね(^_^;)
    満足している点
    剛性感と静かさ、セレクト出来る駆動方式で意外と走る。
    不満な点
    シフトレバーでの加減速操作が出来ず、パドルシフト操作。
    左手がさみしく、運転がつまらないと思う層がいる事を見切ったマーケティングに入らないメタボ。
    ひとつ不満があればそこを口実に飽きて葛藤が始まる。
    ま、車業界を潤す側で世間の奥様から車好きの旦那はギャンブラーと同じにくくられる由縁よね。
    パドルシフトってそんなに重宝なの?

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)