現在位置: > > > > > ①ドイツに3年暮らしたことがあるが、ア...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『①ドイツに3年暮らしたことがあるが、ア...』の口コミ

  • ①ドイツに3年暮らしたことがあるが、ア...

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2008年1月27日

    投稿者:普通の親父 さん

    乗車形式:その他

    メーカー・モデル:三菱 カリスマ
    グレード:LS(AT_1.8) (1999年式)

    総評
    ①ドイツに3年暮らしたことがあるが、アウトバーンに相応しい車
    ②この車でWISHやストリームのハイブリッドタイプ、あるいはうんと燃費の良い車が出れば乗り換えたいと思うが、そうでなければこれからもずーっと乗り続けたいと思う(ゴルフバック4つがストレスなく積み込めることが必須)
    ③日本のユーザーは見かけなどの上辺で車を評価したがるが、質実剛健を身上とする私には、車の本質の部分でしっかりしているカリスマは大したものだと思う。どうして売れなかったのか。どうして三菱はこのような良い駒をうまく生かすことができなかったのか、残念に思う
    ④元々ディーラーにギャランを見に行ったが、輸入車のカリスマを見つけ面白そうなので購入してみた(元々三菱ファンで、初代ランサーを含め2台のランサーを乗り潰して来た)
    満足している点
    ①静粛性:GDIエンジンで、とにかく静か(特に高速)。スムーズで長距離運転でもあまり疲れない
    ②高速安定性:具体的な速度は記述できない(速度違反を認めてしまうことになる)が、ビタッと安定している
    ③新車から乗り出して9年を過ぎ、走行11千kmだが目立った故障がない
    ④燃費が良い:11千kmの全平均燃費が13.9km/l。週末遠出をすることが多いが、信号の少ない新4号国道を250km走りエアコン作動なしならば15km/lを割ることはない。エコ運転を心掛ければ、走行10千km越えた今でも17km/lに延びる(レギュラーガソリン使用)
    ⑤剛性が高い:路面が悪いとゴツゴツ感が伝わるが、高速でも不安感が全くない
    ⑥購入1年弱のときに、低速の4tトラックに追突されたが、トランクリッドを取替え、その後問題なし
    ⑦シート:硬さ、十分な大きさ、調整範囲(ひざ・尻の個別高さ調整)など出色
    不満な点
    ①エアコン:オートエアコンのはずだが、センサーがよくないのかマニュアル並みにこまめに調整している
    ②後部シートの後傾が強すぎる:家族に不評
    ③ワイパーのビビリがなかなか直らなかった。結局自分でフロントグラスへの押し付けを強く調整したら解消した
    ④低速加速はあまり良くない。もっともガソリンがもったいないので極力吹かさない。中速以降の加速は問題なし
    ⑤シートのリクライニング:良く見かけるレバーによるワンタッチ操作ではなく、ダイヤルで徐々に後傾させる方式ため、手間がかかる。戻す場合も同じ手間がかかる

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)