現在位置: > > > > > 初めての外車、ミニクーパーR50前期2004...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『初めての外車、ミニクーパーR50前期2004年式』の口コミ

  • 初めての外車、ミニクーパーR50前期2004年式

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年7月11日

    投稿者:おやじ丸。 さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:ミニ ミニ
    グレード:クーパー (2004年式)

    総評
    取り回しのいいサイズ、発進加速、追い越し、高速走行を格上のクルマを追い越していけるコンパクトカーとして安心して乗れる。5エアバッグ標準装備、ASC(横滑り防止)4輪ディスク、17in205タイヤ前後装着可能、走る、止まる、曲がる、に対応したナイスなクルマ。(走りに特化したクーパーSもgood)小さな故障も高額な費用になるのがネック。
    満足している点

    サイズはコンパクトクラスだが曲面デザインのせいか軽自動車とぱっとみ変わらないか小さく見える。実は車幅は軽より広く、トレッド巾は日本のコンパクトカーより広い。ハンドリングは適度に重め。車高が110~120㎜で低く、高速では80km以上で路面に吸い付く様な安定感がある。メーター160milは伊達じゃなく、追い越し加速は車格に合わずグイグイくる、MAXspeedは大台に乗る
    それでもフラツキ、横風、ハンドリング乱れ、トラクション不足は感じない。見渡しのいいフロントでリラックスした運転は快適、小さくて、パワー不足で遅い車、軽とどっこい。そう思ってパッシングされたら道を譲るけど、カチンときたら後ろから追い越すからね★と言えるミニ、たとえ追い越されたとしても、大台に乗るスピードが出る車はノーマル日本車にはないはず。追いつくのは時間の問題という半端ない走行性能が魅力。トレッドはリアの方が広い。4人乗りに割り切った作りがデザインにも走行性能にも個性を持たせている見た目の可愛らしさ?の中身はクルマ好きのメカが詰め込んである。13年前の車でも補修部品がすべて揃えられディーラーでも整備が出来る量販乗用車として貴重さという点で満足度が高い
    不満な点
    軽量化、リサイクル、安全性装備、を装備している内装はバイザーライトやフットライトなど日本の高級車並み装備。残念なのはプラスチックは必要最小限の強度と薄さ、ツメの弱さ。二度と外さないもしくはBMWサービスマンにしか脱着しないかのような作りには、愛嬌じゃなく「マジか?」とイラツク部分が樹脂材料にあるのが残念。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)