『当時はいい車だと思いましたが 昔乗っていたので、思い出しレビューします。車種はW124、92年式230Eで7年程乗りました。 とかく現在もW124はマ』 メルセデス・ベンツ ミディアムクラス の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > メルセデス・ベンツ > ミディアムクラス > 口コミ・評価一覧 > 当時はいい車だと思いましたが 昔乗っていたの...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『当時はいい車だと思いましたが 昔乗っていたので、思い出しレビューします。車種はW124、92年式230Eで7年程乗りました。 とかく現在もW124はマ』の口コミ

  • 当時はいい車だと思いましたが 昔乗っていたので、思い出しレビューします。車種はW124、92年式230Eで7年程乗りました。 とかく現在もW124はマ

    総合評価: 2.0

    投稿日:2011年8月1日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:メルセデス・ベンツ ミディアムクラス
    グレード:230E(AT) (1991年式)

    総評
    当時はいい車だと思いましたが
    昔乗っていたので、思い出しレビューします。車種はW124、92年式230Eで7年程乗りました。
    とかく現在もW124はマニア、評論家からも絶賛されている車ですが、今となっては本当にそうかなと疑問に感じています。確かに当時は「最善か無か?」、コストダウンなども考えずに丁寧に作られた車で完成度も非常に高かったと思いますが、その反面、故障やトラブルも多い車でした。その後のW210やW211、現行のW212などはコストダウンで車の剛性や質感が落ちていても、車本来の走り、性能、安全性は確実に進化しています。
    メルセデスファンは昔を懐かしんでノスタルジーな思いが強いのかもしれませんが、この車が評価されたのはあくまで当時であり、現在では数年前のクラウンにも及びません。この車によほど愛着のある人を除いて、これからあえて高い維持費をかけて中古で買うような車ではないと思います。
    満足している点
    あくまで当時の評価ですが、メルセデスらしい路面に吸いつくような安定した走り、よく切れるハンドル、4気筒なのによく回るエンジン、初めて乗った時には感動を覚えたものです。
    不満な点
    運転席と助手席側で大きさの違うドアミラー、全く意図が理解できず単に見づらいだけでした。
    しかも運転席側だけ手動調節、電装系に自信がない当時のメルセデスの言い訳に過ぎませんね。
    私の乗っていたのは4気筒の230Eだったので、やはり動力性能は不満でした。乗るなら最低6気筒モデルでしょう。それよりもトラブルや消耗品のパーツがあまりに多すぎました。エアコンはよく壊れる、エンジンのヘッドガスケットなどはあきらかに欠陥もので、一度オーバーヒートを起こした後に酷いオイル漏れ。これはこの車に頻発のトラブルで、早い時期にガスケット交換が必ず必要になります。その他、ハーネス、ブッシュ類もすぐにヘタル、消耗品が非常に多く、長く乗るにはとにかく維持費がかかります。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする