メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) 「G Class」のユーザーレビュー

hogehoge_w463 hogehoge_w463さん

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)

グレード:G320L_LHD_4WD(AT_3.2) 2002年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

G Class

2018.5.8

総評
空気抵抗などを考えていない平面でできている独特のスタイル、ラダーフレームを使用したトラックのような車体など良くも悪くも独特の世界観を持った車。
満足している点
-機能優先からくる独特のスタイル
ーフルタイム4WDによる悪路の走破性
ー重要箇所は頑丈にできている
ー金属の塊に包まれる安心感
ー汎用品を使えば思ったより整備にお金はかからない
ー荷物の積載量が多い
ー味と呼べる乗り心地、ハンドリング
ーボディが狭いので細い道も平気
ーへたらないシートの質感、後席のフカフカクッション
ー長距離を運転しても疲れない
ー想定以上に燃費が「悪くない」
ー言われるほど風切り音はうるさくない
ー人気からくる中古市場の値段
不満な点
ー燃費が「良くはない」
ー万が一故障したときのパーツはとても高価
ーディーゼルエンジンがうらやましい
ー内装がミシミシ音がする
デザイン

-

走行性能

-

2.5tの車重を3.2Lのエンジンで駆動しているので想像通りの遅さ。スタートダッシュでは軽トラに負ける。エアコンを入れると坂を登るのもしんどさがある。高速道路で100km/h以上を出そうとは思わない。
ところが悪路に行くと、4WDシステムのできが良いのか、サスペンションが優れてるからなのか、タイヤがハマりそうでも後ろから押されるような安定の走破性を発揮。Lowギヤに入れなくても坂は登るし、亀の子にならないし、山も谷も超えていく。
ブレーキは大変よく効く。
ハンドリングは古いシステムなので安心感はあるけど独特とよく言われるが、すぐ慣れる。
ボディ幅が狭く、見切りが良い形状なので、Googleが案内する狭い道でも平気!
乗り心地

-

ラダーフレームなので剛性が良いと言われるが、トラックのような乗り心地といえばわかりやすいか。追突されると車は大丈夫でも中の人間は無事じゃない。
ただ、峠道などでも意外と楽しいハンドリング。
シートのできはとても良く、長距離を運転しても疲れない(やはり長距離トラックみたいな感じ?)。
後席はソファーのようなクッションでポジションも無理がなくやはり高級車らしい
(後席のほうが座面が高くなっている)。
積載性

-

とても良い。そのままでも大体の荷物は積めるし、大物はシートを倒せば何でも乗る。シートを倒すのもダンパーが付いていて力がいらないのはさすが高級車。
トランクの扉が横開きなので、後ろのスペースは必要。
燃費

-

良くはない、が言うほど悪くない。
下道で6km/l程度、高速で8km/l程度が目安。
運が良ければ瞬間燃費で10km/lに行くこともたまにある(フラットな高速道路で80km/hクルーズコントロール使用、もちろんエアコンはOFF)。
価格

-

故障経験
窓が閉まらなくなるのはおそらく仕様。ゴム付き軍手で挟んで持ち上げれば閉まるので、もう開けないようにすれば問題ない。
それ以外に大きな故障は(まだ)ない。消耗品は安いものを使ってでもきちんと交換・補充すること!

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック) 新型・現行モデル