• 口コミ・評価
  • アクセスランキング
    94
  • カタログ燃費
    - km/L

メルセデス・ベンツ Gクラスの概要

消費税の変更により価格を修正

2019年10月1日以降の消費税率(10%)に基づき、価格を修正した(2019.10)

最新技術が採用された究極のオフローダー

軍用車両をその源流とする「ゲレンデヴァーゲン」の後継モデルとして、1990年に登場したメルセデス・ベンツ Gクラス。以来、基本スタイルを変えずに、改良を繰り返しながら、現在に至っている。搭載エンジンは、ガソリンの4L V8直噴ツインターボと、ディーゼルの3L V6ターボで、共に7速ATとの組み合わせ。電子制御ディファレンシャルロック機構や、牽引時などにローギアモードが選択できるクロスカントリーギアなど、本格的なオフロード走行のための機能が装備されているのも、Gクラスならではである。(2016.3)

メルセデス・ベンツ Gクラス 2019年10月一部改良 グレード一覧

現行 表の見方 表の見方
グレード G350d ディーゼルターボ 4WD(AT) G350d AMGライン ディーゼルターボ 4WD(AT) G550 4WD(左ハンドル)(AT) G550 AMGライン 4WD(左ハンドル)(AT)
比較 比較表に追加
価格 新車価格(税込) 1192.0万円 1230.7万円 1623.0万円 1716.5万円
基本情報 発売年月 2019年10月 2019年10月 2019年10月 2019年10月
駆動方式 4WD(四輪駆動) 4WD(四輪駆動) 4WD(四輪駆動) 4WD(四輪駆動)
車両形式 3DA-463349 3DA-463349 3BA-463260 3BA-463260
トランスミッション 9AT 9AT 9AT 9AT
ハンドル
寸法・重量・その他 全長×全幅×全高 4660×1930×1975mm 4660×1985×1975mm 4660×1930×1930mm 4660×1985×1930mm
車両重量 2460kg 2490kg 2450kg 2460kg
乗車定員 5名 5名 5名 5名
タイヤ(前輪) 265/60R18 275/50R20 275/55R19 275/50R20
タイヤ(後輪) 265/60R18 275/50R20 275/55R19 275/50R20
エンジン 過給器 ターボ ターボ ターボ ターボ
総排気量 2925cc 2925cc 3982cc 3982cc
使用燃料 軽油 軽油 ハイオク ハイオク
燃料タンク容量 75L 75L 75L 75L
性能 燃費(10.15モード) - - - -
燃費(JC08モード) - - - -
燃費(WLTCモード) 9.9km/L
└市街地:7.9km/L
└郊外:9.8km/L
└高速:11.2km/L
9.9km/L
└市街地:7.9km/L
└郊外:9.8km/L
└高速:11.2km/L
7.4km/L
└市街地:5.5km/L
└郊外:7.7km/L
└高速:8.5km/L
7.4km/L
└市街地:5.5km/L
└郊外:7.7km/L
└高速:8.5km/L
最高出力(ps(kw)/rpm) 286(210)/4600 286(210)/4600 422(310)/5500 422(310)/5500
最大トルク(kg・m(N・m)/rpm) 61.2(600)/3200 61.2(600)/3200 62.2(610)/4750 62.2(610)/4750
最小回転半径 6.3m 6.3m 6.3m 6.3m

メルセデス・ベンツ Gクラス 口コミ

3.8
  • 巨体に反して軽快な乗り味の車
    投稿日: 2019年12月18日 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)

    グレード: G350d_RHD_4WD(AT_3.0) 2019年式 乗車形式: 試乗

    Gクラスに関して「前型は乗り心地が酷かった。 それに比べて新型は随分近代化された。普通の車に近づいた」 と聞かされていたので、どんな乗り心地なのだろう?と 期待に胸を含ませての試乗となりました。 想像した限りでは、やや重さを感じさせる ヘビーデューティーなクロカン寄りの走りを 思い浮かべていたのですが・・・。 いざ運転してみると完全に想像を裏切られました。 見上げるような巨体ながら、まるでコンパクトカーのように軽快に走ります。 走り出しから、減速、停止まで、重心の高さによる腰高感や、重さの揺り 返しで前につんのめるようなことは皆無。減速時でも安定して滑らかに 減速していきます。 乗り心地も予想以上に良く、ディーゼル音や振動も気になりません。 これなら普段使い出来そうな快適さ。 いずれはGクラス、と強く感じた試乗となりました。 すっかり欲しい欲しいモードに入ってしまったのですが・・・。 スタッフの方によると、現在受注停止。 ディーラーによっては受注を受け付けていても、 納車期間がまったく解らないとのこと。 本国からの情報が入ってこないので困っているとのことでした。 貴重な機会をありがとうございました。 G350d ・直列6気筒 ターボチャージャー付ディーゼルエンジン  2,924cc 最高出力286PS/最大トルク600Nm ・4660(全長)×1985(全幅)×1975(全高)mm (AMGパッケージなしの全幅は1930mm. パッケージ装着時。全幅が5センチほど大きくなるそうです) ・重量2500kg

    続きを見る
  • 買ってすぐにエンジン壊れた
    投稿日: 2019年11月14日 総合評価: 1.0

    メーカー・モデル: メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)

    グレード: G350 ブルーテック エディションゼブラ_RHD_4WD(AT_3.0) 2015年式 乗車形式: マイカー

    シュテルン札幌曰く、 全国的に見ても、タービンブローする例はほとんど聞いたことがない。 けど、無いわけじゃない・・・ 今回はレアケースだと。 ベンツって、走行距離2万キロ程度で壊れるんですね~

    続きを見る
  • 良いとこ悪いとこアリ
    投稿日: 2019年10月17日 総合評価: 4.0

    メーカー・モデル: メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)

    グレード: メルセデスAMG G63 エディションマットブラック_LHD_4WD(AT_4.0) 2019年式 乗車形式: 仕事用

    どうしても前型と比べてしまいますが、走りと居住空間は余裕が増してよくなった。というかよくなって当然という目線で見るのでかなり厳しい評価ではあると思います。 後部座席は広くなったとは思うが特段良いとは思えないし後ろに乗せられて何時間もドライブは嫌だな。 あと、操作システムが刷新されているので触るのが楽しいが、複雑すぎる。前型がシンプルで使いやすかったので余計にそう思う。ハンドルでほぼ全てのことを操作する必要性を感じない。慣れれば問題ないが慣れるまで危ない。

    続きを見る
  • 直列6気筒ジーゼル機関(/・ω・)/
    投稿日: 2019年10月3日 総合評価: 5.0

    メーカー・モデル: メルセデス・ベンツ Gクラス (ハッチバック)

    グレード: G350d_RHD_4WD(AT_3.0) 2019年式 乗車形式: 試乗

    G63 G550で馬力が有っても使う場面がなかったり日常燃費も気にされる方、V8ガソリンエンジンの音質に拘らない方、直6ディーゼル好きでGクラスが好きな人にはピッタリ。

    続きを見る

メルセデス・ベンツ Gクラスの口コミ・評価をもっと見る(136件)

メルセデス・ベンツ Gクラス みんなの質問

メルセデス・ベンツ Gクラスのみんなの質問をもっと見る(173件)

メルセデス・ベンツ Gクラス 中古車相場推移表

メルセデス・ベンツ Gクラス
平均価格 1616.3万円
平均走行距離 9,834km

平均値を表示しています

※当情報の内容は各社により予告なく変更されることがあります。(株)リクルートおよびヤフー株式会社は当コンテンツの完全性、無誤謬性を保証するものではなく、当コンテンツに起因するいかなる損害の責も負いかねます。コンテンツもしくはデータの全部または一部を無断で転写、転載、複製することを禁じます。

※表示されている価格は販売地域や装備内容によって変わります。また消費税を含まない場合もあります。詳細はメーカーまたは取扱販売店にお問い合わせください。

※新車時価格はメーカー発表当時の価格です。

カタログ情報は「カーセンサーnet」から情報提供を受けています。カーセンサー