現在位置: > > > > > メルセデス・ベンツのTVキャンセラーについて教え...

『メルセデス・ベンツのTVキャンセラーについて教え...』:メルセデス・ベンツ Eクラスワゴン

解決済みメルセデス・ベンツのTVキャンセラーについて教えてください。

メルセデス・ベンツのTVキャンセラーについて教えてください。先日、ヤナセでメルセデスの新型Eクラスステーションワゴンを購入し、納車後すぐにTVキャンセラー(コーディングタイプでない)を取り付け、非常に気に入り、快適と思っていたのですが、納車後1ヶ月の点検に持って行った際に、

サービススタッフより「この車、TVキャンセラーつけてますね。こういうのをつけると、コマンドシステムや時にはオートマチック自体が故障し、原因がわからず修理代に70万円程度かかった事例がありますよ。量販店では何も言わず販売しているようですが、ディーラーでは無償保証の対象外になります。今までにたくさん故障し、みなさん困られてますよ」と言われました。

ちょっと脅されたような気分で、「では、外したらいいんですか?」と私が問うと、
サービススタッフは「いやぁ、もうすでに取り付けられてるの見てしまいましたからねぇ。」と追い打ちかけられ、その対応に非常に困惑しました。

輸入車のディーラーやヤナセってそういう対応なのでしょうか?

サービススタッフが嘘を言ってるとは思いませんが、オートマやそれ以外のところでも不具合が出て来て、結局はTVキャンセラーの取付が故障の原因にされメルセデスケアや無償修理ができなくなると言われたのには驚きました。

仮に故障した場合は、確かに精密機械でそこに起因するのはわかるのですが、TVキャンセラー自体を修理時に外せば対応してくれてもいいと思うのですが、実際にそのような経験をお持ちの方はおられませんでしょうか?
現在は何の不具合もなく快適に使用できています。できればこのまま使用していきたいと思っており、例えば、この先の半年点検、1年点検などの際に面倒ですが取り付けをお願いした業者さんに一次的に純正仕様に戻してもらおうかとも思っています。
何となくヤナセの対応にちょっと失望していて車は気に入ってるのですが、残念な気分です。

おそらくメルセデスのTVキャンセラーは多くの方が取り付けられてると思うのですが、TVキャンセラーが原因での今までの故障やその時の無償保証の可否、ディーラーやヤナセの対応など
もしご経験がありましたらご教授いただきたいのですが…。
よろしくお願いいたします。

PS.
ちなみにTVキャンセラーは株式会社PBのCMM-MBH9の本体+ハーネス、スイッチのキットです。
http://www.pb-jp.com/products/entry/cmm-mbh9_led.html

補足
車種はメルセデスベンツ Eクラスステーションワゴン
(W213 2018年登録)です。

ベストアンサーに選ばれた回答

すでにアンサーが出ていますが、以下、参考までに。

Cクラスですがヤナセでの取り付けを断られました。
204の時に取り付けていたので、
205に買い替えた時に依頼したところ、できないと言われました。
理由は保証の件とコンプライアンスの件でした。

いまのベンツはバソコンようにプログラムの塊です。
新車で購入してから2年半近くがたちますが、
すでにプログラムの更新を、5~6回しています。
定期点検で更新したものもありますが
なんらかの不具合があって、
その対応としてのアップデートもありました。
この中にはディストロなど走行に直接かかわるものもありましたし
コマンドコントロールにかかわるものもありました。

一例ですが
昨年、ナビの不具合が発生して画面が表示されなくなりました。
同様の不具合は他にもいくつか発生していたようで
すでに対応プログラムがメーカーからリリースされており
アップデートで対応してもらいました。

質問者さんのキャンセラーは、ナビの制限キャンセルもできるようですが
ナビに不具合があった時に、プログラムが原因なのか
キャンセラーが原因なのかわかりません。
とりあえずのアップデートをおこなっても
不具合が解消するかわかりませんし、別の現象が出るかもしれません。
そういう車に対して、ディーラーとしては対応できません。

もうひとつのコンプライアンスですが
メーカーが事故防止としてシステムに制限をかけているのに
その制限を解除するのは、
正規ディーラーとしては、コンプライアンスに反するようです。
私の担当セールスも保証の問題より、こちらを気にしていました。
コンプライス違反として社内処分の対象になるようです。
取り扱っている店すら教えてくれませんでした。

>「いやぁ、もうすでに取り付けられてるの見てしまいましたからねぇ。」
このセリフも上の二つのことから出たものだと思われます。
キャンセラーそのものを取り外したとしても
その影響がどこかに残っている可能性は否定できませんし、
そういうものを取り付けていた車をメンテナンスするのは
社内規定に違反するのではないでしょか。
特に一時的に取り外して、
メンテナンス後に取り付けることが予想される場合は。

いずれにしても今のままではメルケアも受けられませんし
プログラムのアップデートもしてもらえません。
解決法としては
ヤナセに取り外してもらうしかないのではないでしょうか。
それで純正時と同じ対応をしてもらえるかはわかりませんが
業者に取りはずしてもらうよりはいいと思います。
ヤナセと相談してみてください。

余談ですがディストロは時々「あれ?」と思う反応をする時があります。
危険な目にあったことはありませんが、まだ実験的な側面があります。
ディーラーでも困惑している部分はあるようです。
ただ、上手につかえばとても有用なシステムですので
過信をせずに付き合ってみてください。

回答一覧

4件中1~4件を表示

  • あなたが書き込んだリンクの一番下に。

    ・ジャンパーコネクタを装着せずに正規ディーラーにてサービスを受けると、無料修理保証または無料メンテナンスサービスの対象外となる恐れがあります。
    ・または、正規ディーラーによっては、車両をオリジナルの状態に戻さないと無料修理保証または無料メンテナンスサービスの対象外となる恐れががあります。

    と、しっかり書いてありますよね?
    ということはメーカーは何かあってもバックレるし、自己責任となります。
    メーカーも壊れる可能性を認識しているのでしょうね。

    ヤナセが正しいと思います。
    そんな危ない装置は保証が切れてから付けるべきでしょうね。

  • 外車ディーラーに限らず、一般に保証範囲は規定されています。
    そこに自ら手を入れた時点で保証対象外というのは、厳しくとらえるなら致し方ありません。
    これは、家電製品などでは常識の範疇になっているかと思います。
    取説や契約書等に記載がなければ主張出来ますが、そういう説明が営業担当者から事前になかったとしても、記載事項が優先してしまいます。

    前置きが長くなりましたが、さて、今回のケースでは、1日も早く取り外し、ディーラー担当者にそれを確認してもらうようにしてはいかがでしょう。
    その上で、保証が継続するかどうかは個別交渉です。

    ちなみに、外車ディーラーのそういうシステムは、前々から基本事項です。
    修理費が高額設定されていることも背景にあるのでしょうね。
    自己責任を避けたいなら、今の考え方を棄てることが先決です。
    何かあったときに苦労するのは自分ですので、法律遵守の上でも、キャンセラーを外されることをお勧めします。

    揉めないよう、冷静に交渉されると良い結果に向かうような気がします。

  • メルセデス(ヤナセ)に限らず、国産のディーラーでも、社外パーツが原因で修理が保証外になるという事は珍しいことじゃありません。
    昔と違って今の車は電子部品を多数使用しており、電子部品に手を加えることも多々あります。(貴方が使用しているキャンセラーもそのひとつです)

    メーカー保証と言うのは、自社のパーツの不具合や経年劣化に伴う不具合に対応するもので、社外パーツでのカスタムやインストールには適応されません。

    特に電子部品についてはデフォルトの電子機器をいじるために、不具合が発生した際に「原因」と「責任」の所在を明確に出来ないケースが増えています。
    要は「手を加えてしまった車に保証は効きません」という事で、メーカーの保証は効きません。
    このことはヤナセのHPにも書かれていますし、保証書にも記載されていると思いますよ。

    https://www.yanase.co.jp/mercedes-benz/after/mercedes-care/system.php

  • まず、製品メーカーに問い合わせてみて下さい。
    『ディーラーで車両に不具合が出ると言われて困った』って。

4件中1~4件を表示

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。

プレミアムコンパクトかくあるべし。新型Audi A1 Sportbackの全方位進化に驚いた

新型ヤリスとRAV4 北海道の冬にはトヨタのハイブリッド 4WDがある!

マイカー登録はこちら

オールシーズンタイヤ 3選で雪道を走ってみた

ニュース・新車・中古価格をメーカー毎にまとめてチェック!!

pitte

ダイハツ ロッキ― 新自由SUVだからこそ広がる世界がある

愛車の買取相場知るなら買取カービュー

車検予約・料金比較は、カービュークリア車検

中古車メルセデス・ベンツ Eクラスワゴンアクセスランキング
  1. 1位 E320 CDI アバンギャルド ディーゼルターボ
    E320 CDI アバンギャルド ディーゼルターボ
    598,000円(栃木)
  2. 2位
    E320 CDI アバンギャルド ディーゼルターボ
    638,000円(栃木)
  3. 3位
    E220d アバンギャルド AMGライン ディーゼルターボ
    6,180,000円(奈良)
  4. 4位
    E220 ブルーテック アバンギャルド
    2,840,000円(埼玉)
  5. 5位
    E300 アバンギャルド
    1,970,000円(埼玉)

※2020年2月26日現在(毎日更新)

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)