現在位置: > > > > > あれから2年半が経ちました。 メルセデ...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『あれから2年半が経ちました。 メルセデスベンツにだけは乗るまいと思っていましたが、ある日知人が「スゴロクでいうなら上がりのクルマ、ブランドでしょ」と言』の口コミ

  • あれから2年半が経ちました。 メルセデスベンツにだけは乗るまいと思っていましたが、ある日知人が「スゴロクでいうなら上がりのクルマ、ブランドでしょ」と言

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2012年3月24日

    投稿者:-

    乗車形式:愛車

    メーカー・モデル:メルセデス・ベンツ CLKクラス
    グレード:CLK320(AT) (1997年式)

    総評
    あれから2年半が経ちました。
    メルセデスベンツにだけは乗るまいと思っていましたが、ある日知人が「スゴロクでいうなら上がりのクルマ、ブランドでしょ」と言った言葉が妙に気になり、値崩れしていた修復歴ありを「一度は自分のものにしてみるか」と購入し、購入後4年、投稿してから2年半が経ちました。
    結論を言えば格安で買えた中古車としてコストパフォーマンスはほぼ最高でしょう。
    乗りっぱなしの初期状態では直進性やコーナリングも最悪でしたが、足回りの消耗品を交換(DIY)していくに従って「良いなあ」と感心することが多くなりました。ただビルシュタインのSPORTというダンパーはやれたボディにはしんどいようです。同じビルでもB4と言うノーマル同等セッティングの方がこの箇体には良かったかもです。
    納車してすぐエアマスセンサーも寿命を全うし高速道での加速が思うように出来ずに愕然としましたが突然路上で停まるという最悪のトラブルにはならず、交換後はきっちりと回るようになっています。高速になればなるほど、走行距離が増せば増すほど本領を発揮するクルマのようです。交換したエアマスは今も好調ですしここ1年半の間はメンテナンスも一巡してオイルなどの油脂類とウオッシャー液、タイヤ、ワイパーゴム(たった一本)以外全く補修していませんが先日ユーザー車検も無事パスしました。
    そろそろウインドウレギュレータが異音を出し始めているので交換を考えています。ブレーキキャリパーとマスターもそろそろOHかな。
    満足している点
    1.メルセデスベンツは実はお財布の紐が固い人向けのクルマのようです。先日10万キロ超で記念のバッジと表彰状を頂きました。こういうサービスもなかなか憎い。もうすぐ20万キロですが、もっと大排気量のCLK430とか5.5リッターのAMGモデルもあるようなのでCクラスのシャシーを流用している割には頑丈そう。とにかく耐久性能はかなり高いのではないかと思います。この感じだと箇体としてはトランク周りに追突事故の修復歴があるにしても50万キロ前後ぐらいまでは持ちそうです。無事故車両なら100万キロまで持つかも知れません。この辺りはやはり凄いなと認めざるを得ないところでしょうか。
    2.事故の際の搭乗者の負傷率が低いらしく任意保険も車両抜きなら軽のノンターボより安い。
    3.真横から見るとやたら大きい車に見えたり、リアから見ると貧弱なぐらいやたらとコンパクトに見えたりします。実際はスカイラインやマークⅡとほぼ全幅が一緒で、全長は20センチ前後短いです。リヤクオーター辺りのデザインは優雅で綺麗なデザインだと思います。SL系ともまた違う独特な雰囲気は結構気に入っています。
    4.3.2LのV6はノンターボの直6と比較して燃費、踏み始めのレスポンスは断然良いです。燃費は街乗りでリッター8キロ、夏場は流石にエアコン使用のため7キロ台に落ちる時も。高速なら概ねリッタ10から12キロ、東京⇔名古屋700kmを無給油で走った時は最高でリッター15キロ。PやNレンジにシフトした状態でもDレンジの状態でもアクセルオフのアイドル制御モードの時微妙な微振動があるのは走行距離のせいではなさそうな気がします。
    5.ボディの四隅を小さくまとめたデザインと独特のステアリング機構で小回りがとてもよく効く。シートも昔ほどではないけどまずまずの出来具合。長距離を走ってもどこかが痛くなるようなことはないですね。
    6.基本的なアライメントが正しくて安価な足回りのブッシュをいつも良い状態に保っていれば、アンチスキッドのおかげでタイヤは長持ちしてくれます。平均で1.5万キロぐらいでしょうか。片べりする時は必ず上記に問題があります。
    8.1.5万キロごとのオイル交換と機能部品は他クラスと共用しているため量産効果による安価なOEMパーツをうまく使い分けDIYを厭わなければ維持費は国産車以下。まだゲージで分かるほどのエンジンオイルの消費はなさそうです。
    不満な点
    1.もう10年以上経っているせいか樹脂製のパーツ、ハーネスやホース類が相当脆い。メンテナンス時そっとこじってもすぐ割れるし、以前のイタリア車みたいに暑い季節になると内装のプラスチックパーツの表面処理が溶け出してベタベタになって…。
    2.メルセデスベンツというだけで特別なイメージを持つ人が未だに多く、思いっきり道を譲ってくれるドライバーがいるかと思うと、一方で訳もなく嫌がらせされることもある。同年式の国産軽バンの中古車と変わらない価格で買ったせいもあり全くといって良いほど高級車、高額車に乗っているという意識は自分にはないけれど、ご近所さんも路上で出会う他車のドライバーもそういう両極端なイメージで接してくることが多いです。その点でジャガーやBMWの方が他人に気兼ねなく乗れます。
    3.ラックアンドピニオンのステアリングに慣れていたせいかステアリングフィールはスポーツカーと言うよりやはりかつてのSクラスなど伝統のメルセデスの感覚。ギア比はかなり大きく切る量も大きい。
    4.当初タイヤとホイールがAMG55用で太過ぎて片減りしていたタイヤのロードノイズは過去に乗ったことがあるメルセデスでは最低でした。現在インチダウンしてノーマルサイズに。タイヤは安く買えるし、静かで快適に。
    5.ボディと内装関係の純正部品が高額。ドアミラーの鏡面だけ壊れてもASSY交換で定価約6万円!自爆事故は財布に痛い。OEMパーツを使い相応にDIYをこなすか、良心的な腕の良い掛かり付けの医者のような工場と顔見知りにならないとかなり維持費は掛かります。
    6.ミッションは結構きめ細かい造りですが、メーカーの思想なのかアクセルオン、キックダウンの瞬間は一瞬鈍重な感じです。
    7.ミッションやエンジンのオイル漏れしやすい場所が何箇所か。日本製のシール剤で数年は持ちますが。
    8.排気音はかなり静かで音質も特別心地良いとは感じません。静かにゆったり流すような走りが一番似合うかも。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)