現在位置: carview! > カタログ > メルセデス・ベンツ > CLクラス > レビュー・評価一覧 > ライドフィールは最高です。 MB E350ア...

メルセデス・ベンツ CLクラス 「ライドフィールは最高です。 MB E350アバンギャルド、MB 300GLK、レクサスRX450hとの複数所有です。たまたま長距離ツアラーとしてベント」のレビュー

41件中9件目

ニックネーム非公開さん

メルセデス・ベンツ CLクラス

グレード:CL550 AMGスポーツパッケージ(AT) 2006年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

ライドフィールは最高です。 MB E350アバンギャルド、MB 300GLK、レクサスRX450hとの複数所有です。たまたま長距離ツアラーとしてベント

2011.9.14

総評
ライドフィールは最高です。
MB E350アバンギャルド、MB 300GLK、レクサスRX450hとの複数所有です。たまたま長距離ツアラーとしてベントレーコンチネンタルGTと選択に迷っていたのですが、コンチネンタルGTの過剰さと特有のスムーズネスに掛けるライドフィールに比べ、CL550のアンダーステートメントなイメージに魅力を感じ購入しました。Sクラスセダンのともすると下品に見られがちなイメージに対して品位と言う意味では数段上のような感がします。
このクラスには比較的ライバルとなる車が少ない独特の雰囲気と最上の乗り味が大変に気に入っています。動力性能については通常の使用ではトルクの塊のようなパワー感が余裕のある心理状態にしてくれかえっておとなしい運転に終始させてくれます。ただ事実上、後席は無理をすれば使用できますが通常は荷物オンリーと考えたほうが良いようです。インテリアのフィニッシュもレザーフィニッシュのダッシュを選択したためプラスチックの露出などはほとんど無く、Eクラスなど他の
メルセデスとは別の世界観です。
日常の使用においてはやはり燃費はそれなりに悪く過去の平均で5.2k/Lと都内などでは見る間にメーターが下がって行きます。またAMGスポーツPKGの場合、フロントスポイラーが車止めと干渉してしまうため都度、スイッチで車高を上げなければなりません。
このように極めて満足感の高いCLですが、最近はもう少し高齢になってからまた乗っても良いのではと思い、先日ボクスターを手放しオープンが無いこともありBMW650カブリオレの2012モデルを発注しました。CLの次期モデルにはカブリオレが存在すると言う情報もあり、その時にまた戻りたいと思っています。
満足している点
ABCによる最良の乗り心地。
余裕のあるトルクとパワー。
絶妙のステアリングフィールと外寸に対して予想以上に良い取り回し。
高い静粛性(自車のクラクションが遠くから聞こえるような印象。
オウナー層がSクラスセダンとは異なっている。上品な乗り方をされている方が多い印象。
女性的なラインで構成された優美なデザイン。
不満な点
極めて操作性の悪いナビとコマンドシステム。目的地設定などはレクサスの数十倍の時間が必要。
燃費の悪さ。(マイナー後の新エンジンが気になります)
走行モード(C,M,S)の切替スイッチが右ハンドルの場合、操作し辛く高速走行ではSが必須な程サスがソフトなため不具合がある。
走行距離8000キロ位までプロペラシャフトの微振動のようなフロア周りの振動が消えず、ブレーキローターやプロペラシャフトまで交換したが原因は不明であった。結果は疑わしい箇所を全て交換しタイヤをミシュランPS2に交換したことで何とか気にならないレベルに収まった。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

メルセデス・ベンツ CLクラス レビュー・評価一覧

マイカー登録
メルセデス・ベンツ CLクラス 新型・現行モデル