メルセデス・ベンツ Cクラス 「人生最高値の車」のレビュー

宴会次長 宴会次長さん

メルセデス・ベンツ Cクラス

グレード:メルセデスAMG C43 4マチック_RHD_4WD(AT_3.0) 2018年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

人生最高値の車

2020.5.15

総評
実は、この車はカーセンサーで19年10月頃MB横須賀に出た。12月頃MB東名横浜に移動。そのまま年越して1月中旬に消えた。と思ったら2月に船橋のトップランクに出現!ここまで追った車に縁を感じ購入した。
どうやらMB東名横浜の試乗車だったようで距離も9000キロしか走っておらずメルセデスケアも付いていた。自分の長い車歴を振り返っても軽くベンツ位は買えるの投資を国産車にしてきたので、ここらで本物のAMGを買っても御先祖(両親)は怒らないだろう、怒るならソッチに行ってから怒ってくれ。と自分自身に言い聞かせ、尚且つ初めての中古車なのでキッチリ厄除け祈祷もしてきました。息子にはリアル湾岸ミッドナイトは辞めろとか言われてます。
満足している点
走って良し止まっている姿も良しなデザイン。見惚れてしまう4本出しマフラー。Burmesterの音が良い、特にクラシック!パフュームアトマイザーの薫りも出しゃばらず良い。デジタルメーターの設定が色々とイジれて良い。モハーベシルバーは中々いないのでガン見される。
不満な点
4WDのせいかUターンの時、ギリギリうるさいのとフロントタイヤの減りが半端ない。ナビが手動では使いにくい。元から高い車は、何でも付いててイジるところがない。グローブボックスに財布とか入れていると中のETCのボタンを押してしまいカードがリリースされてしまう!2回ETCバーに突っ込みました!うちだけ?
デザイン

-

走行性能

-

C1をハイペースで流していてもブレーキもブレーキタッチも最高に良い。S+モードでは芝公園のカーブもキッチリ曲がって加速していくしトンネルの中ではブリッピング音が楽しい。
乗り心地

-

路地裏をゆっくり走ってドッタンバッタン固い。
でもC1外回りをハイペースで走るにはピッタリ
積載性

-

息子の机を買いにIKEAに行き160×80の板が普通にトランクスルーに入って驚いた。
燃費

-

都内を普通で6キロくらい
都内を飛ばして4キロくらい
高速を順法速度で10キロくらい
高速を飛ばしては内緒
価格

-

故障経験
駐車場にバックで入庫時にバンパーを引っ掛けてしまう。が、近所のヤナセが1諭吉でお釣りがくる価格で直してくれて一生ついていくと誓った

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

メルセデス・ベンツ Cクラス レビュー・評価一覧

マイカー登録
メルセデス・ベンツ Cクラス 新型・現行モデル