現在位置: carview! > カタログ > メルセデス・ベンツ > Cクラス > レビュー・評価一覧 > まだまだ乗れるかも。          ...

メルセデス・ベンツ Cクラス 「まだまだ乗れるかも。          ...」のレビュー

今は無きモデルC220 今は無きモデルC220さん

メルセデス・ベンツ Cクラス

グレード:C220_RHD(AT_2.2) 1993年式

乗車形式:その他

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

まだまだ乗れるかも。          ...

2003.3.24

総評
まだまだ乗れるかも。          
不満点のほうが長くなりましたが、純粋に車自体を評価すれば満足感はなかなかのものです。ありきたりですが「走る・曲がる・止まる」といった当たり前のことがしっかりできている車です。おそらく国産同価格帯の車のほうがコスト・パフォーマンスは高いのでしょうが、それを分かっていてこの車を買ったのですから。また、時間が経ってもそれほど古さを感じさせないこともこの車の魅力かもしれません。
これから中古でこの型式を買おうとするかたはいらっしゃらないかもしれませんが、もし程度のいいものがあればお勧めできます。玉数も多いはずですので、値段もこなれていますし。
多分、私の最後の車となりそうです。
満足している点
1.ボディのがっちり感
購入してから7年以上経過しましたが、ボディはがっちりしたままです。多少輸入車びいきかもしれませんが、ドアの厚み一つとっても、最新の国産同クラスには引けを取りません。
2.良く効く小回り
メルセデスのFR車に共通しますが、本当に小回りが良く効きます。ボディサイズが手ごろであることと相まって、都心で乗るには本当に便利です。
不満な点
1.マイナートラブルの多さ
電装品のトラブルの多さには閉口します。単に当たりが悪かったのかもしれませんが、リアデフォガーの動作不良、ドアミラーが畳まらなくなる、アンテナが収納不良など、細かなトラブルに見舞われました。ただ、いずれも走行自体には支障が無いのが救いですが・・・。
2.インテリアの品質
車としての基礎部分にある程度お金が掛かっているのは分かりますが、総額600万円近くした車としては、あまりにもインテリア、特にダッシュ・ボードのプラスティックの品質が安っぽい。現行型はその辺をだいぶ反省して改善したと聞きますが。
3.セールスの対応
たまたま担当セールスが悪かったと思いたいのですが、支払った修理代金を着服しようとしたり等々、いかがなものかという対応が目立ちます。メルセデスも昔と違い誰もが乗れる車になったのですから、セールスも一般に受け入れられるように教育したほうがいいのでは。「さっき歌手の○○にSクラスを納車して・・・」なんて話を自慢げにしてどうするんでしょう。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

メルセデス・ベンツ Cクラス レビュー・評価一覧

マイカー登録
メルセデス・ベンツ Cクラス 新型・現行モデル