カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『6年目に入りました』の口コミ

  • 6年目に入りました

    総合評価: 5.0

    投稿日:2020年4月1日

    投稿者:Obsidian Black さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:メルセデス・ベンツ Cクラスワゴン
    グレード:C200 ステーションワゴン スポーツ 本革仕様_RHD(AT_2.0) (2014年式)

    総評
    必要にして十分なADAS装備、これは安全が最優先のダイムラーだから成せることでS205に乗って初めてクルマに守られている安心感を実感しました。
    今思えば納車後一年経った際にこのクルマとは長い付き合いになりそうとの予感は当たっていたように思えます。
    満足している点
    2014年にステーションワゴン(S205)が発表されようやく日本にもメルセデスジャパンの広報車が輸入され始めた9月に居ても立ってもいられなくなりヤナセと商談を始めたもののタッチの差で2014年内の輸入分には引き当て出来ずにオーダーは2015年1月生産となり3月の納車まで実に半年以上待っただけに今までのどの車より愛着のあるクルマです。
    実車を一度も見ることなく購入を決めたのも初めての経験でした。
    ただ愛着があるというだけでなく故障らしい故障は一度もなく至って健康で元気な子でここが愛着の増す大きな要因だと思います。
    装備ではやはりクランベリーレッドのレザーシートと内装が秀逸です。何とも言えない上品な色合いは他に類を見ることは出来ません。若ければBMWやレクサスの真っ赤なレザーもいいのかも知れませんがあの赤に囲まれると落ち着かず頭に血が上って運転が乱暴になるようで怖いです。
    不満な点
    故障らしい故障がないので品質面での不満は未だにありませんが強いて上げれば納車当初のチープなスピーカー(これはあとでFOCALに出会い解消)とランフラットタイヤ(これは最近ようやく解消)そしておバカなカーナビ(こればかりはデータの更新では解消されません)でしょうか。
    それにしてもカーナビのバカさ加減は絶望的で死んでも治らないでしょうね。
    初めての目的地や時間に追われている時は信頼度の高いGoogle Mapとの併用が常態化しています。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする