現在位置: carview! > カタログ > メルセデス・ベンツ > Aクラス > レビュー・評価一覧 > 高速道路ではSモードが必須です。

メルセデス・ベンツ Aクラス 「高速道路ではSモードが必須です。」のレビュー

520件中76件目

い~ふろぶーにゃん い~ふろぶーにゃんさん

メルセデス・ベンツ Aクラス

グレード:A180 2013年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

高速道路ではSモードが必須です。

2020.7.1

総評
ノーマルでも不満のない人にレーダーセーフティのオプションさえ付けていればおすすめの車です。
満足している点
高速道路を走る時はSモードに切り替えています。追越し加速が違います。問題は気がつかないうちに制限速度を軽く超えてしまうことです。Sモードでは基本2000回転を下回らないため、ターボラグがなく加速してくれます。 Eモードでは追越しレーンに入ってからのターボラグがはっきり分かります。タイヤをミシュランのパイロットスポーツ4に変えていることで路面グリップが上がっていることも影響しているかもしれないですが。
不満な点
国産メーカーならば、トヨタならT R D,日産ならニスモ、スバルならS T Iなど、ワークスメーカーの部品がディラーで入手、交換が容易ですがベンツのディラーでは対応してくれないところです。対応はディラーによって違うのかもしれませんけれども、今のディラーでは全く対応してくれません。
デザイン

-

走行性能

-

タイヤをミシュランのパイロットスポーツ4に交換したことで阪神高速などカーブの多いコーナーでも、純正タイヤよりも高速で突っ込んでも安定したグリップが確保出来ている気がします。
乗り心地

-

ランフラットタイヤが原因か分かりませんが、少し固めで路面の凹凸がはっきり分かります。サスの交換を考えているのでしたら、まずはタイヤの交換から考えてもらったらいいのかなと思います。
積載性

-

後部座席にも人が乗ることを考えれば荷物の積載量は少ないと思います。
燃費

-

高速道路メインでしたら、満タンで700キロ超は常に出ています。高速道路では追越しレーンを頻繁に使うなら、Sモードの方が燃費が良いように感じます。
価格

-

故障経験
バッテリーは早めに交換しているのと、アイドリングストップのかかり方が悪くなればすぐに交換していますが、はっきり言って高いです。

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

メルセデス・ベンツ Aクラス レビュー・評価一覧

マイカー登録
メルセデス・ベンツ Aクラス 新型・現行モデル