現在位置: carview! > カタログ > マツダ > MAZDA6セダン > レビュー・評価一覧 > ジワジワ良さを感じる車

マツダ MAZDA6セダン 「ジワジワ良さを感じる車」のレビュー

オカピッピッピ オカピッピッピさん

マツダ MAZDA6セダン

グレード:25T Sパッケージ(AT_2.5) 2019年式

乗車形式:マイカー

評価

5

走行性能
5
乗り心地
5
燃費
3
デザイン
5
積載性
4
価格
4

ジワジワ良さを感じる車

2021.7.9

総評
FFらしさを極力排除した乗り味、次はFRになるらしいですが、更に進化させるには、まあそれしかないよねと、実感します。
満足している点
機能の多さや装備の意味が、乗るたびに気づかされ、つくづくよくできた車だと感心してます。エンジンが低回転重視ですが、街乗りなら十分。スタートダッシュは、停止状態からだと流石にタイヤがスピンしますが、少し抑え気味にアクセルを踏み込み、車が動き出せば、あとはフルスロットルでいけます。レギュラーガソリンでよくここまでトルクが出せるなと感心します。
あと、制動力抜群のブレーキ、ただのセダンにここまでのブレーキは必要なのかと思うほど、剛性感、効き具合、満足です。
地味にオートクルーズで、180kmまで設定できるのも嬉しかったです。
リアの自動シェードが、バックギアに入れると自動で収納されます。日本車ならではの心配りが効いてるなと。
不満な点
アフターパーツが少ない(わかって買いましたが)。ピロボールのような振動がある(その分ハンドリングはリニアかと)、レーンキープアシストが、一般道ではよく見失いがちな点。
デザイン

5

美しいの一言につきますね。コーティングで、ビカビカにしても似合うと思います。
走行性能

5

GVCの効果か、カーブは気持ちよく曲がっていきます。FFとしてはかなりのレベルだと思います。
乗り心地

5

19インチ、45タイヤを良く履きこなしてると思います。バタつきが一切なく、よくまとめたなと感心します。ボディ剛性もあり、荒れた道でも今のところミシリともしません。
積載性

4

燃費

3

街乗りで、アクセル踏み気味でリッター6弱。レギュラーガソリンですから、こんなもんかと。高速では楽に10を超えます。
価格

4

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

マツダ MAZDA6セダン レビュー・評価一覧

マイカー登録
マツダ MAZDA6セダン 新型・現行モデル