現在位置: > > > > > MAZDA3 試乗 (ファストバックも)

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『MAZDA3 試乗 (ファストバックも)』の口コミ

  • MAZDA3 試乗 (ファストバックも)

    総合評価:10点満点中10点

    投稿日:2019年6月28日

    投稿者:kumakumao さん

    乗車形式:試乗

    メーカー・モデル:マツダ MAZDA3セダン
    グレード:XD Lパッケージ(AT_1.8) (2019年式)

    総評
    秘すれば花。
    引き算の美学の通り、所有している時はその良さがわかり辛いかもしれない。
    けど、乗る人は幸せだと思います。

    とても快適なクルマ

    趣味の車を別に持ってこれを普段使いできたらいいなあ。
    満足している点
    外装
    鼓動デザイン、リフレクションの途切れない面の連続性は市販車でも再現されていて、前のドアと後ろのドアへのリフレクションにズレはない。


    トランクやハッチを閉める時に、バチンと安い鉄板の音がしない。

    内装
    各所に柔らかいプラスチックが使われている。スイッチの反力も適切で安っぽさはない。

    オーディオ

    スピーカーは、みなさんご存じ、エンクロージャー(共鳴箱)があってナンボ。いくら良いコーンをドアに付けても響かない。(デッドニングは本来これを調整する。)写真はツイーターで、ウーハーはバルクヘッド下、足元あたりにあり、さらにエンクロージャー化されているとのこと。
    いわゆる(スピーカー)として完結しているものがそのまま装着されている、ソニックデザインのようなものですね。
    不満な点
    内装が少し・・
    世界で売るならアンビエントライトはあった方がよいのでは?
    いまどきフットランプなんかつけてもね。

    化粧パネルがピアノブラックに毛の生えた程度。すぐに指紋でギトギトになったり、傷が入りそう。
    凝った木目かアルミのヘアライン加工など、「テカらない」素材が欲しい。

    視界
    ファストバックは左後ろが絶望的。
    カメラか何かでモニタリングしないとだめだろう。
    デザインとは日本語で「設計」の意。これは明らかに設計ミス。
    とにかく何かで補わないと・・・



    キャラクターラインが極力排されていることから、塗装によっては「のっぺり」と見えてしまいます。
    とくにマツダの白ではソリッドのように見えます。
    レクサスのホワイトノーヴァガラスフレーク(083)やソニッククォーツ(085)のようなギラギラ系の白でないとちょっと残念かも・・・

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)