現在位置: carview! > カタログ > マツダ > ユーノスコスモ > 口コミ・評価一覧 > ジャンボジェット機?! 平成5年の春に2年落...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ジャンボジェット機?! 平成5年の春に2年落ちの中古車を購入しました。 当時、コスモのようなフルサイズクーペは全盛期で、トヨタではソアラ、ホンダはレジ』の口コミ

  • ジャンボジェット機?! 平成5年の春に2年落ちの中古車を購入しました。 当時、コスモのようなフルサイズクーペは全盛期で、トヨタではソアラ、ホンダはレジ

    総合評価: 3.0

    投稿日:2012年2月8日

    投稿者:- さん

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:マツダ ユーノスコスモ
    グレード:20Bロータリーターボ タイプE CCS(AT) (1991年式)

    総評
    ジャンボジェット機?!
    平成5年の春に2年落ちの中古車を購入しました。
    当時、コスモのようなフルサイズクーペは全盛期で、トヨタではソアラ、ホンダはレジェンドクーペをラインナップしていました。
    そんな中で私がコスモを選んだ最大の決め手は、言うまでもなく3ローター+シーケンシャルツインターボの夢のようなエンジンに尽きます。
    スムーズで力強く、独特な世界観を体験させてくれるエンジンでした。
    ジェット機のような「キーン!」という金属音を発しながら加速していく様は、まるで航空機のようでした。
    しかし・・・全く抵抗感なく回り切る3ローターでしたが、回転に抑揚が乏しく、私は飽きるのが早かったです。
    また、現実問題として都内の渋滞に嵌ると、下手すりゃ2キロ台に落ち込む燃費にはほとほと困らされました。
    結局、このガス喰い加減に財布が音を上げてしまい、所有期間は1年足らずと短いものとなりました。
    満足している点
    ○3ロータリー+ターボの超スムーズな加速
    ○随所にベージュ色の本皮を張り詰めたインテリア
    不満な点
    ○外観。決して嫌いではありませんでしたが、全体的に「間延び」した感じは否めませんでした。また、フロントマスクの造形もライバルのソアラやレジェンドクーペと比較し、地味な印象でした。この車のキャラクターからすると、もう少し派手な自己主張があっても良かったように思います。
    ○燃費・・・先に述べた通りです。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする