『快適そのもののクルマ!』 マツダ CX-5 の口コミ・評価 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > マツダ > CX-5 > 口コミ・評価一覧 > 快適そのもののクルマ!

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『快適そのもののクルマ!』の口コミ

  • 快適そのもののクルマ!

    総合評価: 5.0

    投稿日:2020年3月8日

    投稿者:雪乃7150 さん

    乗車形式:レンタカー

    メーカー・モデル:マツダ CX-5
    グレード:25S プロアクティブ_4WD(AT_2.5) (2018年式)

    総評
    見た目はスタイリッシュでカッコイイ。

    車高が高くて大きいサイズなのに、それでいてよく走り、よく曲がり、グングンスピードが出せる。気づいたら100km/h出てたなんてザラ。

    2.2XDと、さほど変わらないトルク感をたのしめます。SKYACTIV-Gも全然捨てたもんじゃない。これでNAだというのだから驚き!

    SUVという特性を生かし、車内は広く快適。
    プロアクティブというグレードのため、オートハイビームや、オートホールドなど装備も充実していて、煩わしさもなく運転に集中していられる。

    簡単に簡潔にいえば「何もかもがすごい!何もかもが快適!」

    という言葉が似合う気がします。
    街中でCX-5を見かけない日はありませんが、その理由かがよく感じ取れました。

    私はセダンが好きなので、SUVを愛車にする可能性は低いとは思いますが、その拘りがなければすぐにでも飛びつく様な魅力的なクルマだと感じました。

    おすすめ度は非常に高いと感じています。
    満足している点
    普段は誇り高き最高の愛車、アクセラセダン(AXELA-4SD)のガソリン、15sに乗っているのでその比較としての感想となります

    2500というエンジンの大きさに加え、快適装備のてんこ盛り!で思わず嫉妬してしまいます。


    オートドアロック、全席オートウィンドウ開閉、オートホールド、オートハイビーム、360度ビューモニター、Gベグ、シートヒーター、ステアリングヒーター、このあたりが何もかも羨ましく感じました。
    ドアミラー開閉の音も大変静かになっていますね。まさに最近のクルマという感じが大変好感が持てます。
    本来はソウルレッド派ですが、マシーングレーも中々良いカラーだなと、洗車していて感じました。
    不満な点
    好みの問題ですが、サイドブレーキが電動パーキングになっている点ですね。手でギィッと引くワイヤータイプの方が好きなので、時代の流れとは思いますが残念(笑)

    外観はリアの形が、やはりセダンの方が好きです。まあジャンルが違うので当然ですがね。

    あとは相性が悪いのか、通話のBluetooth接続はできるのに、その他のスマホとの連動が一部うまく動作しません。具体的にはナビコンがどうやっても接続されませんでした。

    エンジン音はある程度ぶん回しても静かですが、その点は愛車のアクセラの方が好きかな。

    グレードの関係か、なぜかパドルシフトが付いていなかったこと。無くても運転自体は楽しめますが、あると尚良かったなと感じました。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする