現在位置: > > > > > ある意味では完成された車 社用車として...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ある意味では完成された車 社用車としてたまに乗ります。パッケージングは既に完成の域にあると言えますが、基本設計が20年を越えた車なので現代の乗用車と同』の口コミ

  • ある意味では完成された車 社用車としてたまに乗ります。パッケージングは既に完成の域にあると言えますが、基本設計が20年を越えた車なので現代の乗用車と同

    総合評価:10点満点中8点

    投稿日:2007年9月24日

    投稿者:-

    乗車形式:仕事用

    メーカー・モデル:マツダ ボンゴバン
    グレード:1.8 CD ワイドロー ハイルーフ(AT) (2005年式)

    総評
    ある意味では完成された車
    社用車としてたまに乗ります。パッケージングは既に完成の域にあると言えますが、基本設計が20年を越えた車なので現代の乗用車と同じ感覚で乗る事は不可能です。それを踏まえた上で乗るならとても良い車と言えるのではないでしょうか。
    普段はタウンエースバンを利用しているので比較を主に書きたいと思います。
    満足している点
    ・タウンエースと異なり全席下にエンジンが格納されている為、荷室は広大です。
    ・スクエアな車体はしっかり積載でき、タウンエースのようなデッドスペースが生まれません。
    ・ショートホイールベースが生み出す取り回しの良さは車庫入れや狭い路地で無敵を誇ります。
    ・透過式メーターの視認性が良い(タウンエースは非透過式)
    ・ワイドロー仕様の積載重量は、なんと1000Kg!タウンエースはフラット車でも750Kgです。ボ
     ディサイズを考えると過積載になる事はまず無いでしょう。
    ・プライバシーガラスの設定がある事。(タウンエースは設定が無いので私の会社ではフィルムを
     貼っています。夜間の視認性は言うまでも無くプライバシーガラスの方が良いです)
    ・オンダッシュナビモニタの取り付け易さ(視界をさえぎらず良い位置に取り付けられます。逆にイ
     ンダッシュタイプはエアコンコントロールユニットの左につける事になりますが、それはイマイチ)
    ・タウンエースより優れたエンジン
     タウンエースのOHVに対してOHC、スペックで上を行くのみならず環境性能★1個付きです。
     今、一定台数所有の企業では社用車の低公害車比率の向上が義務付けられていますから
     これは大きなメリットですよね。
    不満な点
    ・とり回しが良過ぎるので、乗用車感覚だとハンドルを切り過ぎます。
    ・ショートホイールベース故の高速安定性の欠如(高速で大型トラックに抜かれる時などは、かな
     りハンドルを切らないと車線から押し出されてしまいます)
    ・キャブオーバー故にエンジンの熱が伝わり夏暑い。逆に冬はシートの隙間から冷気が侵入し寒
     い(高速のトンネルに入った時、シート下のカバーがバフォッとなります)
    ・足元にステアリングシャフトが出ているので、疲れたときの左足ブレーキができない(ニュートラ
     ルにしてパーキングブレーキ掛ければ良いだけですが)
    ・運転席シートが狭い
     5ナンバー幅で3人掛けは狭すぎる。多くの人が中央席を倒して物置に使用しているのだから2
     人掛け仕様にしたほうが良いのではないかと思います。
    ・積載力の高さ、車体重量によりエンジンは良くてもタウンエースより加速力、登坂力は弱いです
    ・航続距離が短い
     ワイドロー車はタンク容量が48Lしかない。さらにCDグレードはなぜか給油警告ランプが無い。
    ・エンジンの音がうるさい
     先日、スタンドのバイト君に危うく軽油を入れられるところでした。
     ダメバイトだっただけだと思いますが(普通は油種確認するでしょ?)、極端な例として・・・
    ・ダブルタイヤなのでスタッドレスに履き替えるのが面倒
     低床車なら何の問題もありませんが。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)